注目の記事 PICK UP!

習慣=運命

おはようございます!
佐々木です。

昨日は、以前このメルマガでも
書いたと思いますが
友人の政治家と対談を撮ってきました。

橋下さんの大阪都構想について
完全素人の視点から色々突っ込んだ
質問をしてきました。

報道されるような切り口では
僕は全く話を聞かないので
かなり斬新な対談となっていると思います。

いつかこのメルマガでも
ご紹介できると思います。

ところで・・・、

ライブウェビナー開催されるは
「父の日」ですね。

父・・・・

もしあなたが子を持つ父だったら、
このウェビナーは絶対に参加してください。

その理由を今どれだけ上手に言葉で
表したとしても現時点であなたが
受け取るものの大きさを知ることはできません。

あなたが持つ「習慣」が、
「父として子に与える影響」という観点から、
どれほど巨大なインパクトを持つのか、
想像してみてください。

俗に言う「父の背中」って
生き様だと思います。

その生き様をみて
子は育つのだというわけですよね。

生き様とは様々な習慣が織りなす
人生模様です。

誤魔化しがきかない部分ですよね。
見た目を取り繕うことはできない部分ですよね。

子が見るのは正に、
その誤魔化す父だし
その見た目だけ取り繕う父ですから。

あなたはどんなパパでいたいですか?
あなたはどんなお父さんと見られたいですか?

逆に、

あなたはどんなパパではいたくないですか?
どんなお父さんとして見られてしまったら
人生最悪の後悔としてあなたの人生史に刻まれますか?

続々とたくさんの方から
お申し込みいただいております。

「成功者の習慣」無料ウェビナー申し込み
http://bizsp.biz/item/70339/6336/

では、今日の質問です。
習慣が人生に与える影響と
習慣を変える取り組みの偉大さを知れる
良い機会になると思います。

愛知県在住の女性からいただきました。

ーーーーー
佐々木さん

いつもメルマガ楽しみにしています。
佐々木さんがどんな質問にも
明確に答えられるのでこんな風に私も
人の悩みに答えられらたなとよく思います。

今、東京の高齢の母が入院し
延命措置で生き延びていて
あとどれくらいで最期を
迎えるかわからないということで、

4日間顔を見に行ったのですが、
姉に母には肺がんのことは
内緒にしてほしいと言われていたのに、

病室で姉から叔母に
母のことをどこまで伝えたかを
詳しく聞かれたとき、

母には内緒だということを
うっかり忘れて母の前で
肺がんの末期症状だと
ぽろっと言ってしまいました。

母はどれくらい意識があるのか、
いつ意識が戻っているのかが
わからない状態ですが
言っていることを聞いている
というのが心拍数でわかりました・・・

姉は私がなんでもあけすけに
なんでも素直に話してしまうのは、
病気(統合失調症)だからだと言いました。

普通の人は、
「これは話す」
「これは人には話さない」
「これはこの人には話す」
「これはこの人には話さない」
と選択して、

相手を見て人に話すことと
話さないことを決めていて、
秘密は絶対に言わない
ということができるのだと言われました。

私が幼い頃、いつから
統合失調症だったのかわかりませんが、

父親からも継母からも厳しい体罰や
虐待で肉体に攻撃をされていて、
ウソをついたり隠し事をすると
父から棒や靴べらで叩かれ
怒鳴られたりしていたし、

漫画家さんに手紙を書こうと
便箋に内容を書いていると
継母に私の目の前でそれを
読み上げられてけなされたりもしたので、

それもあるのか素直になんでも
人に話してしまう傾向にあります。

また、あの世では隠し事は一切できず、
特に高次元は周囲の人がすべて
信頼できる人たちしかいないそうなので

生まれてくる前に私が高次元に
いたのだとしたら、相手を信頼して
素直になんでも話したり隠し事が
できないということはあるのかもしれません。

これは生まれてくる前のことを
知らないのでどうだかわかりませんが。

秘密にしなければならない
ということを忘れてしまう
記憶力だったりするのも
関係があると思います。

どうしたら一般的な人のように
相手を見て「これは話す」
「これは話さない」と選択したり、
秘密は絶対に言わないということや、

相手を信頼して素直になんでも
話してしまうということを
しないようになれるのでしょうか?

また、「相手を見る」という
判断力があまりない、相手はすべて
信頼できる人だという概念から
相手に向かっていってしまう傾向にあります。

それでいやな目にあったりはして
そうだとわかるとその相手を
拒絶するという手段に出たりします。

私は健常者だったはずの頃から
素直になんでも話してしまうので
生まれつきどこかおかしいのかもしれません。

ご回答いただけたらうれしく思います、
よろしくお願いいたします。
ーーーーーー

では、最初に僕も率直に
あなたに関して思ったことを
お伝えしますね。

いつもメッセージを送っていただき
ありがとうございます。

メッセージが長すぎて
しかも内容のまとまらないものを
毎回送っていただき
読むのがかなり苦痛です。

正直に言うと
ほぼ飛ばし読みです。

でも、今回はとても
まとまっていて読みやすかったです。

というわけで、
質問への回答に入りますね。

上記の質問文をご自身で
読み返してみてください。

次に相手の気持ちへの配慮している
部分を探してください。

今回の場合であれば「お母さん」と
秘密を話してはいけない
「相手」に対するものです。

読めばわかると思いますが
あなたが「気にかけている」人は、
自分しかいません。

つまり、あなたの世界には
「相手」は存在しておらず
「自分」しかいないのです。

目の前にいる相手は
あなたがそうなように、
「自分のことを大事にしてほしい」という
気持ちを持った存在です。

秘密を守るとか守らないかという
観点で考えるよりも、

これは相手に伝えたら喜んでもらえるか?
これを相手に伝えるとどんな気持ちになるかな?

これが判断になっていなければいけないし、
その判断はあなたが勝手にするのではなく
相手の気持ちが実際どうなのかが
判断の基準にならなくてはいけません。

以上の説明について
あなたが論理的に受け取った以上の
意味と価値が含まれています。

このあたりは文面で伝えられないですし
一回ではわからないです。

経験を通して継続的に気づきを
積み上げないと僕の言っていることの
意味すらわかりません。

ましてや、できるようになるには
さらに経験と気づきを重ねた先です。

これは「習慣」にして初めて生きてくる、
その人の在り方に関する議論です。

僕は「習慣」を書き換えていくプログラムを
開発提供しています。

そのプログラムでは当然、
単なる知識の伝達だけではなく
継続的に意識し行動するということを
課題としてやってもらいます。

はっきり言って地味ですが、
その効果は絶大ですし
人生が根底から根こそぎ変化します。

今度のライブウェビナーでも
あなたの課題である「相手の気持ち」を
感じ取って行動する「習慣」に関しても
もちろん話していきます。

楽しみにしていてください。

質問への回答の冒頭で、
少々ダイレクトな表現をしたのは
あなたにどうしても認識して欲しかったのです。

相手の気持ちに寄り添えないことは
自分の知らないところで人を苦痛にしているということに
気がついて欲しかったのです。

これを読んでいる他の読者も
「習慣=運命」ということを知ってください。

つまり

========
習慣を変えることは
運命を変えることである
========

そのことを知って、
運命を変える最初の一歩にしてください。

「成功者の習慣」無料ウェビナー申し込み
http://bizsp.biz/item/70339/6336/

では、今日も元気に笑顔で!
ありがとうございました。

佐々木

===============
佐々木への質問を募集します。
===============

あなたの悩みを僕が直接回答し解決します。

どんな課題であっても結構です。
スッキリしちゃってください。

質問はこちらから


佐々木への質問フォーム
  *  (山田)
メールアドレス  *
性別  * 男性 女性
所在地  *  国、都市名(アメリカ、ロサンゼルス)
匿名希望  *
お問い合わせ  *
1 / 11

PDCAサイクルはもう古い!?

最新脳科学が明らかにした今までとまったく異なる成功サイクルが遂に公開

最新脳科学が明らかにした今までとまったく異なる成功サイクルが遂に公開

あなたの脳の使い方を診断しハイスペック脳に書き換えるリロードプログラムが無料体験できる

『RCFメソッド®︎徹底解説ガイド』

5万人突破

あなたが解決したい人生の問題はなんですか?  

独立起業? 夢の実現?健康? 家族や対人関係? 
様々な問題はありますが、それらの問題の種類は一切関係ありません。

たった7日間のRCF基礎講座で、あなたの目の前にある現実が変わりはじめます。

無料でメール講座、動画講座を受講できます。