注目の記事 PICK UP!

2015.09.25

ゲーム攻略に興味はありますか?

thumbnail

おはようございます!
佐々木です。

今日は「決断の仕方」について
今日は事例を交えながら
書いていきます。

14日間プログラムを受講している
子どもが3人(9歳、5歳、2歳)いる主婦の方から、
二人三脚に参加したいが「時間がない」という
相談をもらいました。

子を持つ親でしたら
想像がつくと思います。
小さい子供が3人いる状態。

そんな中でも自分自身に向きあおうとして
いろいろ学ぶんだけど核心にまではたどり着けず。

僕みたいなプログラムって
なかなか出会えないからやったらいいのだろうけど、
自分が参加して果たして本当に成果が得られるのか?

不安だし疑問だし、
で、僕にメールをくれたわけです。

そのメールに対して僕は、
このように回答しました。

===
その感覚ですと時間は一生できません。
時間はつくるものです。

誰もが24時間、そのやりくりを
する選択を与えられています。
現代文明の中で生きている人で
時間に余裕のある人は、
唯一、余裕のある時間を作った人だけです。
意図して作らなければできません。

つまり、自分の意志が時間を作るのであって、
プログラム自体をこなせるかどうかはあなた次第です。

で、その前提に立っていただき、
条件は他の参加者と変わりません。

乳飲み子を抱えながらやりきった人、いっぱいいます。
お金が足りなくてバイトした人、いっぱいいます。

僕のプログラムに参加すると
今の自分に出会います。
その自分を受け入れスタートすることを
様々な学習をしながら体験的に学びます。

なので、確実に自分の枠は壊れていきますが、
その代わり自分の枠を壊すというのは簡単ではないです。
100%で挑んでいただく必要があります。

僕のプログラムは人生を扱っています。
100%で生きなきゃ当然ですが
成長なんかしないですよね?

最後までやりきったら、
お金では買えない価値を受け取っていただけます。

ご自身のため、そしてお子さんのために
必要な選択してください。
====

あなただったら、
こんな僕からのメールをもらったら
どんな気分になりますか?

どの程度、現状に対する問題意識を持ってるか、
その問題意識に対して、どの程度危機感があるか、
これによって反応は変わります。

問題意識、危機感が低い人は、
こういう僕の回答に対して、
「無理言うな!」とか拒否反応が出ます。

そして「今は自分を変えない決断」をします。

僕のプログラムを受ける準備が
整っている人はしっかり受け止めて
しかるべき反応をしてくれます。

その反応って「今、変わる決断」です。

・今は変えない
・今、変わる

この瀬戸際で僕たちは常に
運命の瞬間を迎えているのです。
今、今、今、刻一刻と連続して起こる
今というすべての瞬間で。

さて、この方はどちらの「決断」をしたのでしょうか?

こんなお返事をもらいました。

====
佐々木さま

すぐのお返事、ありがとうございます。
本当に感謝致します。

正直ガーンと頭を打たれたような、
何がどうショックなのかを考えるのにも、
時間がかかりました。

私の甘さはここにあったのだな、
と恥ずかしくなり、
なんだかんだ言って、
今の現状は幸せで満足している部分があるのだな、
とも感じました。

自分なりには、
ツラくもがいていたつもりだけど、
覚悟を自分で決めるには人を
頼ってしまう程度だったのだな、と。
本気さが全然違う…と。

自分のメールは恥ずかしくて
読み返したくないほどですが、
そこに気づけたただけでも、
思い切ってメールをした意味はありました。

さて、そして、そこまで今の自分が少し分かって、
どうしようかな、と1日考えていました。

おそらく、何か引っかかりながらも、
もう少し時間と心の余裕が出来たら受講しようと考えて、
また同じ生活を続けても、何となく幸せも
感じながら生きていけるだろうと、
反対に安心感も感じました。

でも、私の100%の本気って、
どんななのだろう、それだけで向き合ったら、
これまでとは違う景色が見えるだろうな、
とも思いました。

そして、その景色は、今まで私が見たい、
見えた時にこそ、私の生きてる意味がある、
と思っていた、これまで味わってない
感覚なのではないかな、と。

本当のことを知るのを後回しにしているのは、
無駄な時間を増やしてしまうだけだと、
それこそ、思い切って、いまこの時がチャンスなのだと、思い、
申し込みをしました。

よろしくお願い致します。
====

この人は「どっちを選択するんだろう」って
ドキドキしながら読みました。
文章の構成もとても期待感を煽る
チラ見せ戦法満載でしたし。笑

ちゃんと自分を分析して、
「変わる決断」をしてくれました。

同じ分析をして、
同じ状況判断をして、
「変わらない決断」をする人がいます。

つまり、「変わる決断」をする人も
「変わらない決断」をする人も
その理由は同じってこと。

文章読んでいて、最後までこの方が
二人三脚に参加するって決めたこと、
わからなかったですよね?

ここに面白いメタファーがあるって
思ったので今回これをシェアさせて欲しいって
許可をもらいました。

「・・・だから・・・できない」

このように現実を見る人は
「変わらない」ことを決めている人です。

「・・・だからこそ・・・できる」

このように現実を見る人は
「変わる」ことを決められる人です。

いいですか、人は同じ状況に対して
人によって別の反応、選択をするということを
この例から僕は見せたいわけです。

お金がない
時間がない

これは典型的な人生の制限された世界観です。

この制限がある状況をどう捉えるかが
僕たち一人一人の選択です。

景気が悪い
安全な食が少ない
会社の上司が理解してくれない

制限を挙げればきりがないですね。

この3次元世界は「制限」の世界なんですから、
「時間と空間があるということ=制限がある」
ってことなんです。

その制限がある世界で、
どう生きるかってゲームに
参加しているのが僕たちであり、

そのゲームを攻略することが
地球に生まれた目的なんです。

それなのに、
「制限」があるからできない、って
それって試合放棄です。

だったら生きるのやめたら?って
話になっちゃう。

あなたはどちらですか?

ゲーム攻略に興味はありますか?

では、今日も元気に笑顔で!
ありがとうございました。

佐々木

===============
佐々木への質問を募集します。
===============

あなたの悩みを僕が直接回答し解決します。

どんな課題であっても結構です。
スッキリしちゃってください。

質問はこちらから


佐々木への質問フォーム
  *  (山田)
メールアドレス  *
性別  * 男性 女性
所在地  *  国、都市名(アメリカ、ロサンゼルス)
匿名希望  *
お問い合わせ  *
1 / 11

PDCAサイクルはもう古い!?

最新脳科学が明らかにした今までとまったく異なる成功サイクルが遂に公開

最新脳科学が明らかにした今までとまったく異なる成功サイクルが遂に公開

あなたの脳の使い方を診断しハイスペック脳に書き換えるリロードプログラムが無料体験できる

『RCFメソッド®︎徹底解説ガイド』

5万人突破

あなたが解決したい人生の問題はなんですか?  

独立起業? 夢の実現?健康? 家族や対人関係? 
様々な問題はありますが、それらの問題の種類は一切関係ありません。

たった7日間のRCF基礎講座で、あなたの目の前にある現実が変わりはじめます。

無料でメール講座、動画講座を受講できます。