おはようございます!
RCFパブリッシングの
佐々木浩一です。

5月1日、俺の誕生日に決まるって
思ってんたんですよね。

案の定、決まりましたよ。

家。

娘のスケート場に5分。
眺めの良い小さな丘の上。

というわけで、
引っ越しです。

佐々木家は、以前から僕の誕生日に
引っ越します。
なぜか重なります。

そして、引っ越すたびに
僕の仕事は次のステージに行きます。
なぜかいつもそうです。

まあ、ある観点から見たら
これも当然の話なのかもしれません。

自分が住む場所って
この時空でたった一つの場ですから、
場に宿るエネルギーに影響を
受けないわけがない。

今回の家に決まるまでに、
例によって例の如く、
様々な偶然が重なりました。

今週末に決めたいって思って挑んだ
先週末のオープンハウス巡り。
30日土曜日に見る家は10軒。

妻が物件情報をプリントアウトし、
僕の運転で一軒ずつ一気にチェックしていくのです。

午前11時ころ、
妻がスマホで物件情報サイトを
たまたまチェックしたときに、
前日にはポストされていなかった家を発見。

なんか良さげーーー!!
これも見に行こうよう!

って感じで11時半にその家の前に到着。

あれ?
オープンハウスが始まるのは12時からだ。
どうしよう。

この後、15分車を走らせたエリアに数軒あるから、
できたらこの家は今見ていきたいよね。
また戻ってこなくて済むから。

どうする?待つ?

じゃあさあ、ちょっと早いけど
見せてもらうことできるか聞いてみよう。

娘と妻がドアをノック。

なんとその家のオーナー夫婦が出迎えてくれ、
快く見せてくれた。
(普通は不動産屋さんがいるはずなのに)

家には住んでいる人の波動が
もろに染み付く。
今回の家探しで50件近くの家を見て
はっきりと分かるようになった。

一歩玄関をまたいだ瞬間にわかる。

うん、この家いい!

で、オーナーさん最高。
虹色のTシャツにハーフパンツ。
ネットで仕事しているファンキーなおやじ。

ガレージをチェックするために
ドアを開けたらそこに2匹のハスキーが。

このハスキーを見た瞬間、
ああ、この家に決まるって確信しました。

実は、狼やハスキーは、
僕ら家族のラッキーアイテムなんです。

ハスキーは本当におしゃべりな犬。
僕たち家族が来て嬉しくて大興奮。
しばらく一緒に遊んでから
家の全てを見てオファーを入れることを
決めました。

今回も入札になる。
でも、絶対にオーナーさんは、
僕たち家族を覚えていて
僕たちのオファーを選ぶことになる。

実際にオーナーさんと接して
そこまで見えてしまいました。

ここにしようね!
って言って家を出て車に乗ったら、
一人の女性が後ろから歩いてくるのが見えた。

あ、不動産屋さんが今到着したんだ。

家見たの?どうだった?

うん、最高だった。

って言葉を交わしたが、
なんとなんとその不動産屋さんが・・・

めちゃくちゃ可愛い。(オイ、そこかよ!)

アメリカに来て15年目、
今まで見た人の中で一番だね。笑

わかりやすい神様からのダメ押しもあり
この家に決まる確信をさらに深めた。

翌日、5月1日、日曜日。
僕の誕生日。

午前中は妻とサンデイブランチ。
シャンパンで乾杯。
その後、6軒の家を見た。

そのうちの一軒がヤバいくらい良い。
実はこの家、物件情報サイトに載ってるところから
僕の理想な感じで期待を膨らませていた。

ところが、屋根が相当痛んでて。
でも、それ以外が最高で。

どうなるどうなる・・・

昨日入れたオファーを蹴って、
こっちにするか??

ところが、なぜか、
タイミング合わずこの家にオファー入れられなくて。

誕生日ディナーを家族で祝って、
家に戻ってまどろんでいたら、
一本の電話がかかってきて、
僕たちのオファーがあのオーナーさんに
気に入られあの家に決まりました。

娘は喜びのあまり
踊り始め、それを僕が隠し撮りをし、
その動画を見ながら家族3人で笑い転げました。

てな感じで、
誕生日の夜、最後の最後に、
ビッグプレゼントが舞い降りてきました。

さあ、エネルギーが変わります。
次のステージはどんな展開なのでしょうか。
当然、山あり谷あり、大きなチャレンジも
やってくるでしょう。

チャレンジが来た時、
それが自分を変えるチャンス。

外側を変えるのではなく
自分の物の見方や考え方を捉え、
歪みや不純物を見つけ修正する。

変えるのは内側です。
外側ではないです。

今、チャレンジを迎えている人がいるでしょう。

そのチャレンジをチャレンジと認め、
自分の思考を映し出す鏡として
チャレンジを使いましょう。

そして、自分の内側から出てきたそのチャレンジを
しっかり見極め自分の責任で解決しましょう。

先送りしたり、
自分の責任を放棄したら、
結局また別の機会に同じチャレンジが
巡ってきます。

なぜなら、それは自分だから。
自分がつくってるから。

自分からは逃げられないでしょ?
ずーーーと一緒に生きるんですよね?

今日は以上です!

今日をあなたの最高の笑顔とともに
最高にハッピーな気分で!
ありがとうございました。

RCFパブリッシング
佐々木浩一

《佐々木浩一の電子書籍》

1冊目:

「脳をダマせ!」
カタい頭を、自由なアイデアの
源泉につなぐ「0から1」の発想術

2冊目:

「3つの封印を解けば誰でも成功する」
あなたの人生を激変させる14日間プログラム
(ムービーブック)

アマゾンジャパンのアカウントをお持ちの方は
こちらのリンクから購入してください。

http://www.amazon.co.jp/-/e/B01E4O1B50

海外のアマゾンアカウントをお持ちの方は
Koichi Sasakiを検索してください。

===============
佐々木への質問を募集します。
===============

あなたの悩みを僕が直接回答し解決します。

どんな課題であっても結構です。
スッキリしちゃってください。

質問はこちらから


佐々木への質問フォーム
  *  (山田)
メールアドレス  *
性別  * 男性 女性
所在地  *  国、都市名(アメリカ、ロサンゼルス)
匿名希望  *
お問い合わせ  *