おはようございます!
佐々木です。

「失敗再考/失敗最高」

自分の「できない姿」を見るのって
嫌ですか?

僕は大嫌いです。笑

なのでついつい、
得意なことばっかりを、
都合よく自分で取り繕って
人に「ええ格好しい」をしがちです。

例えば・・・・

三重跳び38回ーー!!!
へへへ。
みたいな感じで。

ボディメイキングの一環ではあるものの
自分の現在地を記録し
一個ずつ積み重ねて自分を進化させる姿を
見せるときに、やっぱり得意なことで
事例を示したい訳で・・・。

得意なことでも試行錯誤はあるので、
でも、得意だから試行錯誤の末に
課題は解決されるって自負がある。

だから、自分の失敗をシェアしても
恥さらしって感覚にはならないのね。

でも、僕自身が大嫌いな部分、
自分を恥じている部分で、
事例を出すのは相当勇気を必要とします。

これをバラしたら今まで培ってきた
すべての信頼を完全に失うんじゃないかって
マジで思いますよね。

でも、この感覚って僕が僕の中で
自分に許可を出せないところだからであって
いったん許せちゃうと「恥部」って
感覚は消えていくんだよね。

でね、僕のプログラムを受けている人たちって
例外なく「思い込み恥部」を持っていて、
それを開示できないから苦しんでる。

ある人にとって、それは母親との出来事だし、
ある人にとっては、兄弟での出来事だし、
ある人にとっては、学校の先生との事だったり、
ある人は、彼氏との事や、
好きだった女の子とのことだったり。

で、ある人が母親とのことを
どうしても「恥部」のレッテルを
剥がせないでいると思っていたとしたら、
その人はたまたま母親とのことを恥じているだけで。

その人が、兄弟とのことで、
すっごい激しい出来事を体験しているのに
全然あっけらかんとしていたりもする。

ところが、その人の兄弟との激しい事に、
別の人が、「そんな経験したら私は無理」
って思っていたり。
その別の人は、もっと軽い兄弟の出来事で
めちゃくちゃ「恥部感覚」敏感になってて。

何が言いたいかっていうと、
あらゆる「恥部」は、
「思い込み恥部」なんだってことです。

でね、本題はここからなのですが・・・。

失敗が怖いって感覚は、
恥さらす感じだからだと思うのです。
自分のかっこ悪い姿を目の当たりにしないと
いけないからね。

それが嫌だから、
新しい事にチャレンジできなかったり、
新しいやり方を試す事ができなかったりする。

でも、成長や成功は、
必ずトライアル&エラーを繰り返した先にある。

で、改めて僕の起業してからの
出来事を振り返ってみた。

どんだけの失敗をしていることか・・・。苦笑

じゃあ、その失敗の数々がなかったら?
いやいや、そっちの方が怖い。

だって、あの失敗がなければ
自分の中のその勘違いにいまだに
気づいてないってことだし、

本当はできてないことを
できてるって思い込んで、
裸の王様状態です。。

だから、そっちの方が断然恥ずかしい。

「人様に迷惑をかけてはいけない」って
この感覚はとても大切ですが、
迷惑かけなきゃ成長できないっていうのも
また真理なんだよ。

重要なのは真剣に本気で
全力で頑張ってやったのかどうか
ってことなんだよ。

起業して1年目も2年目も、
いくつも失敗した企画があったよ。
売り上げどうこうではなく、
教育コンテンツとしての質という意味でね。

アイディアを実行に移したけど
僕の身の丈をはるかに超えているチャレンジだって
やってみて気づいたりしてね。

でも、そのときに
僕を信じて参加してくれた人も
当然いるわけです。

全力でやったけど、
どうも思うようにいかなかったって
ケースがあるわけです。

そんなとき、
参加者の気持ちはどうか?

満足する人も不満足な人もいます。
自分が未熟なうちは、
不満足な人の割合が多い。

でもその方たちから
本当にたくさんの改善案をもらってきたので、
今の僕がある。

だから、初期の頃の不満足な方たちへの
感謝の気持ちの方が大きくなってくる。

先日、とても象徴的な出来事がありました。

僕が独立するきっかけとなった
2012年12月15日、16日でやった
無料のウェビナーを見ていた人が、
当時有料プログラムには一切参加しなかったけど
メルマガだけは読み続けたそうです。

昨年からボディメイキングのプログラムから
参加し始め、今は僕が提供する最もレベルの高い
プログラムに参加しています。

また、二人三脚プログラムの1期生で
僕の一番そばにいる人もいます。

こういう人たちって
僕の成長する姿も見てくれているので
本当に僕の側も安心できるし、
より真実の姿を見てくれているって
感じながら接することができます。

色々な失敗を経て、
それで信頼してくれているってわかるんです。

不満足な方に僕は育てられ
不満足な方に感謝が深まります。

それを更に拡大解釈すると、
今何かに不満を持っている人、
誰かを不満だと思っている人は、
あなたはその人にとって
成長機会を提供している可能性も
あるんですよね。

物事には必ず裏と表がある。
どんなことにもね。

なので、失敗があるから成功があるし、
不満があるから感謝もある。
今の苦しみが後の喜びとなる。

失敗を再考すると
失敗が最高だって見えてきます。

あなたも必ず経験している
「表と裏」です。
注意深く振り返ってみたら
過去の辛いことも今の辛いことも
全く別の解釈ができることに気がつけます。

リラックスできる環境で
振り返っていてはいかがですか?

今日は以上です!

今日をあなたの最高の笑顔とともに
最高にハッピーな気分で!
ありがとうございました。

佐々木

《佐々木浩一の電子書籍》

1冊目:

「脳をダマせ!」
カタい頭を、自由なアイデアの
源泉につなぐ「0から1」の発想術

2冊目:

「3つの封印を解けば誰でも成功する」
あなたの人生を激変させる14日間プログラム
(ムービーブック)

3冊目:

「脳をダマせ!2」
自己内対話:なりたい自分に100%変われる
究極の自己変革スキル

4冊目:

「脳をダマせ!3」
ネガティブWelcome!! 感情の正しい使い方
「本当の欲求」と「嘘の欲求」を嗅ぎ分けろ!

アマゾンジャパンのアカウントをお持ちの方は
こちらのリンクから購入してください。

http://www.amazon.co.jp/-/e/B01E4O1B50

海外のアマゾンアカウントをお持ちの方は
Koichi Sasakiを検索してください。

===============
佐々木への質問を募集します。
===============

あなたの悩みを僕が直接回答し解決します。

どんな課題であっても結構です。
スッキリしちゃってください。

質問はこちらから
→ http://abxhe.biz/brd/archives/dksjku.html

「なるほど」って思ったらシェアしてください。
 ↓ ↓ ↓