注目の記事 PICK UP!

2016.06.16

言いたいことが言えない・・。

thumbnail

おはようございます!
佐々木です。

久々の大阪です。
初日からとても美味しいものを
御馳走いただきました。

RCFパブリッシングで
活躍してくれているライターの一人と
会食させていただきました。

あまりにも美味しくて。
大阪に来たら絶対に立ち寄ることに
いたします。

ありがとうございます。

「言いたいことを
いつから言えなくなっちゃったの?」

月曜日に対談した天河先生も
昔、どもりだったって言ってました。
僕も引きこもりです。

でも、それが故の今の在り方になります。

僕は小学校4年生ころから、
心を閉ざし、言葉を発しなくなりました。

後から振り返ってみると、
その時期に父が突然入院して、
その影響があったのかと思っていましたが、
もうひとつきっかけがあるように
思えるようになってきました。

それは、小学校4年のときの担任に
殴られたことです。

クラスの半分以上が
男の結構ガタイのいい先生に、
本気で殴られましたね。
吹っ飛ぶくらい張り手で顔を。
ほっぺたが火傷後のように皮めくれてました。

やはり、暴力は子供にはキツイね。

ときを同じくして、
僕がロッキーやランボーにのめり込むんだけど、
強くなりたいって願望があったのかも。

この辺りの時期を境に、
自分を表現するってことは
とりあえずどんどんなくなり、
しまいには完全にしゃべらなくなりました。

そんな状態から、
「自分を偽って生きていくのは
もうこれ以上は無理」ってなって、
僕は言葉を勉強し始めました。
それが大学院です。

長い引きこもりです。笑

僕が起業が怖くてうまくいかなくて、
3度も失敗しちゃうのは、
自分を表現することへの恐怖の影響が
やはり強いのだと、今は思います。

2012年12月は、
そんな不甲斐ない自分の人生との
決別宣言だったと思います。

他人や社会の価値観を生きるのを
やめることに覚悟したその
強いコミットメントが、
あの14日間プログラムで配っている
セミナーに宿ってます。

だから、あのセミナーに触れた
これだけたくさんの人が
僕と同じように「自分で生きる」ことに
目覚め始めるのだと思います。

さて、今日の本題はここからです。

2012年12月からはもう自分の
言いたいことを言えていたのか?

確かに今まで表現してこなかったことを
一気に噴き出していったのですが、
実は自分の言いたことっていうより、
僕がこうあるべきって思っていることを
表現していたように思います。

過去に理論武装のために身につけた知識や
起業に向けて自分をきた上げていった経験や
スキルを使って、
怖くて表現できなかった蓋の部分を
外したので噴き出してきた。

その噴き出してきたものは、
過去に蓄積してきたものだったのだと
今は分析しております。

ところが最近、
特に今年に入ってからは、
本当に言いたいことを表現し
始めているように思います。

なぜそれに気がついたのかというと、
毎日メルマガを書くときに
向かう気持ちが変化しているからです。

確かに毎日書きたいことを書いてます。
以前は書くことに困らなかったんです。
なんでもそのときに一番ホットなことを
ツラツラと書く感じで。

ところが、最近はなぜか、
書けることはいっぱいあるのだが、
書きたいって思うことが減ってきてる。

で気づきました。

「正しいこと」だから「こうあるべき!」って
書いていた時期が終わり、
心で感じていることを「正直」に書きたいって
状態になってきてるんだと。

「正」に「直」が加わったのですね。

で、それに気がつくと、次に、
そういえば、昔感じていた表現することへの
恐怖がほとんどなくなってきてる、
と気づいたのです。

やっとハートが開いてきた感じかな。

チャクラ的に言うと、
喉のチャクラを使って
閉ざした言葉を出せるようになった次に、
ハートのチャクラを開いて
本当に伝えたいことを心を込めて、
愛を込めて表現するようになってきたような。

なぜハートが開いてきたのかって
考えたら、そこにやっぱり、
妻と娘の存在があり。

彼女たちがまっすぐ僕を愛してくれるので、
僕のひねくれた根性がまっすぐになってきた。笑

出しても、露わにしても、
大丈夫って心底感じられたのでしょう。
それゆえに、言いたいことを
言えるようになってきた。

そんな内面での変化があるので、
外側の世界の反応もどんどん変化してます。

人の反応も違うし、
集まる人も違うし、
進んで行く方向性も変化してきた。

いよいよって感じで、
本番がスタートしそうな気配です。
準備期が終わって夏本番!!

まあ、でもハートを開く直前は
大きな大きな暗い暗い闇を
通り抜けましたがね。

通過儀礼はしっかりあったから、
それから逃げずに取り組んだ結果と
言えるのだと思います。

抜けてみたら「その恐れ」は
やっぱり幻想だった。
自分で勝手に作り上げていた
妄想でした。笑

今日は以上です!

今日をあなたの最高の笑顔とともに
最高にハッピーな気分で!
ありがとうございました。

佐々木

《佐々木浩一の電子書籍》

1冊目:

「脳をダマせ!」
カタい頭を、自由なアイデアの
源泉につなぐ「0から1」の発想術

2冊目:

「3つの封印を解けば誰でも成功する」
あなたの人生を激変させる14日間プログラム
(ムービーブック)

3冊目:

「脳をダマせ!2」
自己内対話:なりたい自分に100%変われる
究極の自己変革スキル

4冊目:

「脳をダマせ!3」
ネガティブWelcome!! 感情の正しい使い方
「本当の欲求」と「嘘の欲求」を嗅ぎ分けろ!

アマゾンジャパンのアカウントをお持ちの方は
こちらのリンクから購入してください。

http://www.amazon.co.jp/-/e/B01E4O1B50

海外のアマゾンアカウントをお持ちの方は
Koichi Sasakiを検索してください。

===============
佐々木への質問を募集します。
===============

あなたの悩みを僕が直接回答し解決します。

どんな課題であっても結構です。
スッキリしちゃってください。

質問はこちらから
→ http://abxhe.biz/brd/archives/dksjku.html

「なるほど」って思ったらシェアしてください。
 ↓ ↓ ↓

1 / 11

PDCAサイクルはもう古い!?

最新脳科学が明らかにした今までとまったく異なる成功サイクルが遂に公開

最新脳科学が明らかにした今までとまったく異なる成功サイクルが遂に公開

あなたの脳の使い方を診断しハイスペック脳に書き換えるリロードプログラムが無料体験できる

『RCFメソッド徹底解説ガイド』

5万人突破

あなたが解決したい人生の問題はなんですか?  

独立起業? 夢の実現?健康? 家族や対人関係? 
様々な問題はありますが、それらの問題の種類は一切関係ありません。

たった7日間のRCF基礎講座で、あなたの目の前にある現実が変わりはじめます。

無料でメール講座、動画講座を受講できます。