注目の記事 PICK UP!

2016.08.21

この勢いは今の地球の勢いです。

thumbnail

おはようございます!
佐々木です。

19日のセミナーは、
予想を超える成果を得られました。

東さんの成長が見えたのですが、
言葉が自分の言葉になってるんです。

受け売りの言葉じゃなく、
今まで伝えてきたことの本質を捉え
ご自身の血となり肉となってる。

課題もありますが、
軸はできつつあると感じました。
この調子で経験重ねましょう!!

実は、19日のセミナー前、
表参道で戦略会議でした。

例によって例のごとく、
するする未来の絵が過去の出来事のように
言語化されていきました。

気持ち良く。
まさに快便。笑

いや、冗談でもなんでもなく
本当に快便って感じなですよ。

世界の未来の姿にまで
広がっていくのが見えるほどの
つながるビジョンでした。

今回お手伝いいただいているパートナーと僕の
二人の経験に裏打ちされた知恵が
シナジーを起こした感じです。

早く世に出して
どんな成果を得られるか見てみたい!

なんてワクワク感を抱く半日前、
東京八重洲にある割烹にて、
ヤバいアイディアが生まれました。

詳細はまだ言えませんが、
RCFのアプリ開発の企画です。
アイディアを思いついたのは、
戦略パートナーの一人。

で、アプリ開発となったら
当然プログラマーが必要になる。

というわけで、
プログラマーを募集します。

企画者が希望するプログラマー像を
以下の通りまとめてくれています。

これを読んで、
「あれ、、これ私のことじゃん」
って感じた方は、

・履歴書
・過去の実績

を添えてこのメールに返信してください。

==========

<未来を一緒につくる同士募集>

■未来志向

プログラムのコアを創り出すのが
今回の募集のメイン目的。

ある種、今回のプログラマーが、
夢アプリの根幹を握っている。

佐々木さんの仰る通り、
ただのプログラマーではなく、
『一緒に未来を創り出すパートナー』
が、私達が必要とする人材。

それに共感できる人でないと、
開発は難しいと考えます。

■受け身でないこと、提案型の人材であること

今回の開発は、こちら側にシステムのプロが
いない状態で始めなければならないので、
開発者が受身で指示通りの作業しかできないと、
アプリの開発がそもそもできない可能性があります。

また、いまの現場で様々な外注先と
パートナーシップを結んで来ましたが、
言われた通りにしか動かず、
全体を見ることのできないエンジニアと組むと、
全てこちらが指示を出すことになり、
アプリの開発スピードが致命的に
遅れることになるでしょう。

また、コアシステムの開発は
ほんの始まりであって、
私のアイディアはそこから
現在も際限なく溢れ続けています。

それらを現実化していく上では、
開発を前のめりで進められる方でないと、
膨大な作業に嫌気がさすかもしれません。

理想をいえば、私もシステムは
触りをかじっただけで、
iPhone用のswift言語などはまったく無知なので、

私の描くコンセプトの中核と
全体像を捉えた上で、
私が描く設計図を上回る
システムロジックのアイディアを
出してくるような方が望ましいです。

『ようするに、
こういう完成図が欲しいんですよね。
であれば、こんな形ならどうでしょう』

みたいな提案ができる人です。

■金銭目当てでないこと

正直、この夢アプリはクオリティと
戦略次第で莫大な富を築ける
可能性をもっていると確信してます。

自分にその可能性を引き出し切れるのか、
震えるくらいです。

だからこそ、
お金目当てじゃない人と
一緒に創りたいと思います。

一緒に夢中になってつくって、
沢山の人の夢を叶えることに熱中しながら、
その副産物としてお金がついてくるような環境で
開発を進めたいと思います。

■抽象度が高い思考ができる人

RCFのコンセプト、もっというと
佐々木さんの構想自体をできる限り
理解できないと、
開発の際に隅々まで指示出しをして、
マイクロマネジメントをしていかないと
アプリが構想通りに作れない可能性がでてきます。

話し合っては戻り、話し合っては戻り、
の暗礁に乗り上げる形です。

全ての想像と創造のプロセスのエッセンス、
それがRCFの姿ですよね。
大きな夢も、小さな夢も、
大きさの違うRCFが回っている。

この夢アプリも、
RCFの原則に則って完成されていく。

であれば、このアプリは、
使い方次第で変幻自在、
応用のきくものにならなければ、意味がない。

そこを理解できる方でないと、
アプリのコア部分は作れないと思います。

コアができて、
枝葉を覆い茂らせるステージに来たら、
もっと多くの方を対象にしても良い気がしますが。

■アーティスト的な感覚があること

『夢』を生み出すアプリが、
美しくなくていいはずがない。
ユーザーのインスピレーションをかきたて、
エネルギーの拡大を妨げず、
その収斂を無駄を出さず凝縮する。

そんな洗練されたモデルが、
アプリのデザインとしてふさわしいと思っています。

外面のデザインはデザイナーさんの
仕事になると思いますが、
ユーザビリティはシステム設計が大きく関わります。

いかにストレスなく使えるかが、夢の実現に、
このアプリが使われるかどうかの鍵です。

シンプルで美しく、直感的なものほど使いやすい。
機能が充実していっても、感覚的になると使える。

そんなアプリにしたいです。

私はWindowsではなく、Macを創りたいのです。

以上。

============

随分、好き勝手にイメージしてくれました。笑

まあ、面白いので
これがどんな形で実現していくのか
観察記をつけていこうと思います。

RCFパブリッシングって発想が生まれたのは
実は今回の企画アイディアを出した人です。
意図して出てきたわけではないですが、
スカイプで話している中で
生まれた「ライター」ってキーワードを
僕が拾い上げて今の形にまでなりました。

その期間8ヶ月。

電子書籍はすでに6冊出版し、
現在、表紙のデザインまで固まってる書籍が2冊。
出版が決定している企画は30以上。

早いよね。現実化が。

さあ、この勢いは今の地球の勢いです。
あなたもあなたの心の真ん中の声を
拾い上げてその声に従って行動すれば
地球の流れに同調します。

一緒に波乗りしようぜ!

今日は以上です!

今日をあなたの最高の笑顔とともに
最高にハッピーな気分で!
ありがとうございました。

佐々木

《佐々木浩一の電子書籍》

1冊目:

「脳をダマせ!」
カタい頭を、自由なアイデアの
源泉につなぐ「0から1」の発想術

2冊目:

「3つの封印を解けば誰でも成功する」
あなたの人生を激変させる14日間プログラム
(ムービーブック)

3冊目:

「脳をダマせ!2」
自己内対話:なりたい自分に100%変われる
究極の自己変革スキル

4冊目:

「脳をダマせ!3」
ネガティブWelcome!! 感情の正しい使い方
「本当の欲求」と「嘘の欲求」を嗅ぎ分けろ!

アマゾンジャパンのアカウントをお持ちの方は
こちらのリンクから購入してください。

http://www.amazon.co.jp/-/e/B01E4O1B50

海外のアマゾンアカウントをお持ちの方は
Koichi Sasakiを検索してください。

===============
佐々木への質問を募集します。
===============

あなたの悩みを僕が直接回答し解決します。

どんな課題であっても結構です。
スッキリしちゃってください。

質問はこちらから
→ http://abxhe.biz/brd/archives/dksjku.html

「なるほど」って思ったらシェアしてください。
 ↓ ↓ ↓

1 / 11

PDCAサイクルはもう古い!?

最新脳科学が明らかにした今までとまったく異なる成功サイクルが遂に公開

最新脳科学が明らかにした今までとまったく異なる成功サイクルが遂に公開

あなたの脳の使い方を診断しハイスペック脳に書き換えるリロードプログラムが無料体験できる

『RCFメソッド徹底解説ガイド』

5万人突破

あなたが解決したい人生の問題はなんですか?  

独立起業? 夢の実現?健康? 家族や対人関係? 
様々な問題はありますが、それらの問題の種類は一切関係ありません。

たった7日間のRCF基礎講座で、あなたの目の前にある現実が変わりはじめます。

無料でメール講座、動画講座を受講できます。