感情との向き合い方を学べたことで、家族から頼られる父親に戻れた

過去の接点といま抱えている問題の偶然の重なりから受講を選んだ

RCFの受講前に抱えていた課題や悩みを教えてください。

RCFを受講する前は、家族間や夫婦間の問題を抱えていました。やはり家族や夫婦の問題となると、なかなか解決できないことも多くて困っていたんです。私もインターネットでいろいろとリサーチしていたのですが、ちょうどそのときの検索一覧に佐々木さんのRCFが出てきました。RCFを受講したのは2017年ですが、2012年頃に何度か佐々木さんのメールマガジンを読んだことがあったんです。不思議なことなんですが、そのときのメールマガジンの内容が家族に関することだったのを覚えていました。メールマガジンが届いていたということは、過去に佐々木さんやRCFに興味があったりご挨拶したりしていたのかもしれないと考えて、これもご縁なのかもしれないなと思いましたね。

仕事でもプライベートでも大切な「感情」にアプローチできるプログラムが決め手だった

RCFを受講したきっかけや理由を教えてください。

RCFを受講した理由は、この不思議なご縁というのも理由の1つではありましたが、もっとも大きな理由は「感情」を大切にしていたからですね。会社で仕事をしていると、Plan(計画)→ Do(実行)→ Check(評価)→ Act(改善)のPDCAサイクルを上手く実行しなさいと言われ続けてきました。自分でもPDCAサイクルを実行していきたいと思っていても、上手く実現できていないことは薄々気付いていました。なにかを実行しても尻すぼみになってしまい、継続的に1つのことに取り組み続けることが難しいことが多かったです。

自分でも、なぜ尻すぼみになってしまうことが多いのかを考えていたのですが、その結果「感情」を大切にできていないのではないかと思ったんです。家族間や夫婦間の問題、そして仕事においても、この感情を大切にすることによって、状況が改善するのではないかと考えました。RCFのプログラムには、感情に対してアプローチもできることがリサーチをしていると分かったんです。それならRCFを受けるしかないと思い、受講させていただくことにしました。

RCFを通して感情表現が豊かになったことで、家族との関係が劇的に変わった

RCFを受講してからどのような変化があったでしょうか?

RCFでは二人三脚プログラムのカリキュラムを受講して、インナーワークという取り組みを1つ1つ覚えていき、感情との向き合い方を学びました。このインナーワークをすることで、過去に起きた出来事の感情的な部分でしこりが残っていることに対して、それらを整理して調和させることを目指したんです。インナーワークをすることで、妻に対しての自分の怒りや不満をコントロールできるようになるのではないかと思い、正しいやり方を継続的にできるように学びました。二人三脚プログラムは3ヶ月しかないので、インナーワークを徹底して学び続けました。

インナーワークの成果は、確実にあったと思います。一番変わったなと思うのは、妻と一緒にいてお互いに笑うようになったことですね。笑うだけではなくて、泣くことも増えました。正直、RCFを受講するまでは泣くことは恥だと思っていたんです。妻の前でも、泣くことはありませんでした。ですが、インナーワークを通して感情にアプローチできるようになったことで、楽しかったら笑い、感動したり悲しかったりすれば泣く、というシンプルな感情表現ができるようになったと思います

RCFでインナーワークをしたことによって、相手に表現しない限り、自分の思っていることは決して伝わらないんだなと理解できました。感情を表現せずにその場をくぐり抜けても、自分の想像していることは実現できないんだと分かったんです。ただ感情に任せるのではなくて、コントロールしながら「伝える」ことを大切にする。これが家族間や夫婦間、そして仕事においても重要なんだということが理解できましたね。感情を表現しないと、自分の思い通りにいかないから不満を溜め込んでしまい、その結果、人間関係が悪化してしまいます。これまで自分の心を閉ざしてしまっていたんだなということが、RCFを通して分かりました。

妻との関係も改善しましたが、なにより嬉しいのが子どもたちとの距離感が近くなったことですね。いままでは話してくれなかった恋愛の話などもしてくれるようになり、距離感が一気に近づいたと思います。また、受験の話などを通して、子どもたちの将来についても腹を割って話ができました。子どもたちの将来について本人たちと話しただけでも100時間は越えていると思います。目指していることを親として全力でサポートしてあげたいので、本心をきちんと話ができる機会ができて、本当に良かったと思っています。

「習慣を変えるのは難しい」と諦めている方へ

7日間で悪習慣を書き換える方法がありますが興味ありますか?

5万人突破

5万人突破

最新の脳科学を駆使したら、行動を変えることは簡単で、
誰でも継続の方法を知ってしまうと、習慣化は自動で起こります。

RCF徹底解説ガイド
メールアドレス  *
 半角英数