漠然とした不安から開放されて、新しいスタートラインへ

仕事でもプライベートでも変化の必要性を感じていた時期でした

RCFの受講前に抱えていた課題や悩みを教えてください。

私はこれまで仕事一筋で生きてきました。30年近く前に独立してからは、特に仕事一筋だったと思います。ファッションの仕事をしているのですが、仕事でのいい出会いもたくさんあって、いい経験もして、人並み以上の稼ぎもあって、これで私の人生は十分だなと思っていました。しかし、ちょうど50代になったくらいから、「本当にこのままでいいんだろうか?」「このまま仕事が順調に続くわけがない」という漠然とした不安を感じるようになったんです。この漠然とした不安をどうにかしなくてはいけない、この仕事以外の道を見つけなくてはいけないと思っていました。

ちょうどその頃に夫婦間の問題が出てきたり、母が亡くなったりといろいろプライベートでも変化のある時期でもあったんです。自分では抱えきれないくらいいろいろなことが重なり、心が折れそうになりましたね。仕事でもプライベートでも、変化の必要を感じていました。

直感でRCFを受講すればうまくいく気がしていた

RCFを受講したきっかけや理由を教えてください。

変化の必要性を感じていたこの頃に、たまたまFacebookで「脳をダマせ!」というキャッチコピーの広告に出会いました。これがRCFを知ったきっかけですね。14日間プログラムという無料プログラムのなかで、RCFの理念や概要を聞きました。このRCFの説明のとおりに自分も行動すれば、仕事もプライベートもうまくいく気がしました。あまり根拠はなく、直感でそう思っただけなんですけどね(笑)うまくいく気がするなら、いま飛び込むしかないと思い、RCFの受講を決めました。

RCFを通して、仕事でもプライベートでも新しいスタートラインに立てた

RCFを受講してからどのような変化があったでしょうか?

まず、最初のプログラムで、「いまある漠然とした不安は幻想です」と言われて、衝撃的でしたね。自分が抱えている不安に思っていることを全否定されたわけなので。ただ、衝撃的ということもありましたが、意外と腑に落ちたというか納得できた部分もあったんです。いま目の前にある不安は、必要のない不安なんだなと考えたら楽になることができました。

次のプログラムでは、自分が持っているリソースを最大限活かすということを学べました。佐々木さんが、冷蔵庫を例に出して話をしてくださったことは、とてもわかりやすくて鮮明に覚えていますね。冷蔵庫に食べ物が入っているのにわざわざ外に別の食材を買いに行く必要はないと仰っていたんです。これと同じように、いま自分が持っているリソースから仕事をしていけばいいということでした。わざわざ苦労して別のスキルを身につけるよりも、いま持っているスキルで勝負したほうが効率的というのは、とても納得ができましたね。

そこで、自分が持っているリソースやスキルってなんだろうと考えました。やはりファッションだけをしてきたので、このスキルを活かすのがいいと思ったのですが、プログラムをはじめたばかりの頃はなかなか具体的なことは思いつかなかったですね。ですが、プログラムを進めていると、私のファッションのスキルで困っている人を救えるのではないかという考えにたどり着きました。ファッション業界で働いている人のなかには、ファッションに振り回されてめちゃくちゃな生き方をしている人も多いんです。本来ファッションは人を幸せにするために存在しているのに、だれよりも最先端の洋服を着ていないとダメなんだという考え方に振り回されて、お金を洋服にたくさんつぎ込んで自分の生活が成り立っていない人がとても多いのが実情です。そういう人にファッションは人を幸せにするために存在しているという、本来の意味や目的を気づいてもらう手伝いができるのではないかと思ったんです。いまはこういうことを実現するために、日々動いていますね。

また、プライベートでも夫婦関係が少しずつ改善されてきました。一時は本当に大きな問題があって、そのときには離婚も考えたんです。でも、この問題も逃げずに立ち向かいたい、離婚は避けようと思い、思いとどまりました。自分にも課題があり、そこから逃げていてはダメだなと思っていたんです。

私自身のあり方や接し方、そして受け入れ方を相手に押し付けていたのかなと思っていました。私が見て育った両親のように、自分もならなくてはいけないんだと強く思いすぎていたんです。それを相手に押し付けてしまっていたのかなと思います。そういう気持ちとも、RCFを受講したことで向き合えるようになってきた成果だと思いますね。まだ完全に理解し合えるところまで到達はしていませんが、心を開いて向き合うチャレンジをしています。RCFを受講したことで、仕事でもプライベートでもこれまでの自分とは違う新しいスタートラインに立てたと思いますね。

「習慣を変えるのは難しい」と諦めている方へ

7日間で悪習慣を書き換える方法がありますが興味ありますか?

5万人突破

5万人突破

最新の脳科学を駆使したら、行動を変えることは簡単で、
誰でも継続の方法を知ってしまうと、習慣化は自動で起こります。