志と使命感に触れて、仕事とプライベートに変化が起こった

職場内の部署異動により、仕事で行き詰った

RCFの受講前に抱えていた課題や悩みを教えてください。

2年前くらい前に職場内での部署移動があったんです。しかし、新しい部署では、思っていたような成果を残すことができませんでした。仕事がうまくいかないということは、自分になにか足りないんだろう、なにかを変えなければいけないんだろうと思いましたが、結局糸口はなかなかつかめなかったです。そこから1年くらいは、もやもやしながら時間を過ごしていましたね。

大忘年会に参加してみたら、いい意味で期待を裏切られたコミュニティだった

RCFを受講したきっかけや理由を教えてください。

部署の移動で悩む前に、RCFの「脳をダマせ!」というキャッチコピーのキャンペーンに出会ったことがありました。そのキャンペーンが無料だったこともあり、14日間のプログラムを視聴させてもらいました。そのプログラムのなかで、RCFの診断を受けたり課題を受けたりしましたが、そのときはそれで終わりでしたね。ただ、RCFや佐々木さんのことは印象的だったので、頭のなかにしっかり残っていました。

そして、職場内での部署異動を経験して、うまくいかなくなったことで、またRCFや佐々木さんの存在を思い出したんです。佐々木さんに一度会ってみたいなと思い、2016年の年末に開催されていた大忘年会に参加させてもらいました。RCFのことは事前に調べて、いろいろなプログラムがあることはわかっていたので、その大忘年会に参加して自分もこれからプログラムを受けるか判断したいなと思っていましたね。

実際に大忘年会に参加したら、想像していたこととだいぶ違いました。いい意味で裏切られましたね。お金や出世に意欲的なギラギラした人たちが多いのかと思っていたんですが、フレンドリーというかファミリーのような感じがしました。自己啓発会や勉強会のようなイベントや集まりに参加したことは以前にもありましたが、こんなにアットホームなところはありませんでしたね。はじめてお会いした人ばかりでしたが、気軽に声をかけていただいて、仕事の話ばかりではなくて、もっとカジュアルな話もすることができました。こういう楽しい経験ができたので、RCFなら大丈夫だなと思えたんです。

プログラム参加者の志の高さや真剣さに驚いた

RCFを受講してからどのような変化があったでしょうか?

大忘年会に参加してから5ヶ月くらい経った頃に、黄金週間モーニング1,000人チャレンジというプログラムがありました。そのプログラムにお試し感覚で参加したのですが、各参加者の方ともフォーラムで仲よくなれたこともあり、黄金マネーというプログラムに入ることにしました。私のなかでプログラムを選ぶということは、チャレンジングなことでしたが、黄金週間モーニング1,000人チャレンジを経験した上で選べたので、不安も少なかったですね。

黄金マネーを受けることにしたときは、不安も多少解消してプログラムに参加したので、高をくくっていた部分も正直ありましたね。雰囲気のいい人に囲まれながら楽しく学べるはずだと思っていました。いまは職場でうまくいっていないけれども、給料は一般的な人と比べてもらっていましたし、能力的にも足りない部分は少ないだろうから、少し狂った歯車をここで戻せばいいくらいに考えていたんです。ただ、プログラムに参加してみると自分の未熟さに愕然としました。

1番大きかったのは、視野の広さですね。人間としてのあり方の違いを見せつけられました。当時の私は自分のことしか考えておらず、欲ばっかりが先行していました。他の参加者たちとワークをしていると、人間らしいというか、人を思いやる気持ちに溢れていました。それぞれが自分の課題を真剣に受け止めて、重みがあることを外から見ている私でも感じたんです。一方で私は自分の能力を過信して、「自分なら少し努力すればうまくいく」「もっと年収も上げられるはず」と思っていましたね。プログラムに参加した理由が、「職場での自分のポジションを取り戻したい」「年収を上げたい」でしたからね。志が自分にはかけていたんだという現実を突きつけられました。このプログラムでの経験から、自分が大切だと思ってきたことが、そんなに大事じゃないんだということがわかりました。

自分の課題に真剣に向き合っている参加者の方から刺激を受けたことで、プライベートでの生活にも変化が出てきました。私はヘビースモーカーだったんですがタバコはスパッと止めましたし、お酒も飲まなくなって、ギャンブルもしなくなりましたね。現在も黄金マネーを受けていますが、ここでの学びが仕事やプライベートにいい影響を与えてくれていることを実感できています。今後はいままでの自分から変わり、仕事に志や理念を持って取り組んでいきたいですね。

「習慣を変えるのは難しい」と諦めている方へ

7日間で悪習慣を書き換える方法がありますが興味ありますか?

5万人突破

5万人突破

最新の脳科学を駆使したら、行動を変えることは簡単で、
誰でも継続の方法を知ってしまうと、習慣化は自動で起こります。