注目の記事 PICK UP!

B’zとコンプレックスの違いから読み解く「対話論」。

おはようございます!
佐々木浩一です。

子供は親の言ってることは
基本わからないです。

親になって初めてわかったって
ことがあるじゃないですか。

だから、子供は親の愛の
示し方や表現の仕方が
よくわからないのです。

ただし、子供が優れているのは
波動を感じ取るってこと。
だから、親が「べきだ論」から
発信していると反発します。

ワクワクして楽しんでいると
それが伝染します。
不安で疑いの気持ちにいたら
それが伝染します。

親が子供の成績に劣等感を感じ、
その波動から「勉強しなさい」って
言ったら子供は、
親が自分を恥じていると
受け取ります。

成績が悪くて嬉しい子供はいません。
まず親が子供に確認することは
成績良くなりたいか?です。

もしYESなら、じゃあ一緒に
どうしたら成績が良くなるか考えて
一緒に頑張ってみよう、となります。

もしNOなら、
なぜ成績良くなりたくないのか
子供の考えや感じ取っていることを
聴くことからスタートです。
何か勉強することに対する障壁が
存在しているはずです。

それも聴いてもらえずに、
勉強しろ!って言ったら、
親も学校も先生も他の勉強を素直にやる友達も、
自分のことをわかってもらえないって
思って心を閉ざしていくだけです。

今の40台前後から下の世代の
大人の大多数って、
自分をわかってもらえないって
子供時代に過ごした人が
その不満を解消することなく
大人になったようです。

それゆえに、これだけの
引きこもり成人がいるんです。

40代にもなって定職に就けず親と同居。
40代にもなって未婚で親と同居。
バイトで食いつないでいる。
こういうライフスタイルとしての
「引きこもり」もが
アラフォー世代だけで300万人も
いるという調査データもあるようです。

そして、定職には就いている、
結婚もしているけど、
他者と心を開いて対話できない
「精神的引きこもり」人数は、
さらにゼロが一桁違うくらいの
人がいると思います。

ライフスタイルとしての
引きこもり家庭は、
生活費を節約している
つもりかもしれませんが、
自立していない人が
親の面倒になっているってだけだから、
例えば親が認知症になったとか
病気になった瞬間に親子共倒れです。

「精神的引きこもり」の人は
AIやロボテックが実用化されると
解雇される対象となるので、
大多数が失業を余儀なくされる。

どちらにしても、
生活苦、貧困状態に追い込まれるのは
時間の問題です。

ところが、
先日から書いている
「対話的」であるだけで
人生は「創造的」なものに
生まれ変わりますから、

今までの苦労が嘘のように
人生が楽しくて豊かで
ワクワクが止まらなくなって
く〜〜〜たまんねぇ〜〜って
状態になるんです。

苦悩の時代から
バラ色人生へのシフトは
どうやって起こせばいいのか?

つまり「対話的」であればいいんですが、
その「対話的」な自分や
「対話的」な関係性はどうやって
作ったらいいのか?

ここが課題となりますね。

ではお聞きします。
対話できない理由ってなんですか?

こんなこと聞いて変に思われないかな?
相手に嫌われないかな?
こんなこと言う資格あるのかな?

こういう類の憶測が、
もしそうなったらどうしよう?って
恐れが妄想的に広がり、
恐れが膨らみ、
相手に怖くて確認できなくなります。

でもね、これ、、、、、
怖くて確認できないのではなくて
確認しないから怖いのです。

「精神的引きこもり」の人は
全て自己完結で自作自演の
自滅型自己内対話が常に頭の中で展開してます。

迷惑かけちゃいけないからって
遠慮して自己完結していることで、
本当に迷惑な存在になってしまいます。

まずは言葉に出して相手に確認する。
そこから事実を共有しながら
対話を重ねていくことが
当たり前にできるようになること。

その次に考えの違う人を
理解していく器量を作っていく段階になります。

「対話的」であるという時、
異質を超えた調和に向けての
創造的対話があるということですから、
自分の主張ができるようになるだけでは
まだまだ「対話的」であるとは言えません。

対話が「創造的」であるための条件は、
対話している両者に「気づき」と
「成長」があるかどうかです。

対話によって対話したお互いが
変化することが「創造的」である
前提条件です。

先日紹介したB’zは多分きっと
「対話的」なんだと思います。

では同じ二人組ということで、
吉川と布袋が組んだ
コンプレックスは多分きっと
対話的ではなかったのでしょう。

お互い個性的だけど、
自己主張が強くて対立してしまったのでしょう。
だから確かたった3年で解散だったはず。

B’zは30年。
売上枚数も史上最高。
何から何まで桁外れの結果。
めちゃくちゃ創造的です。

コンプレックスは、
3年で大ヒットしたけど、
お互いに気が合ってる期間は
対話的だったけど、
異質な部分が見え始めた時には
我を通す方をどちらかが、
あるいは両方が選択した可能性が高いです。

ゆえに解散です。

これって夫婦関係にも置き換えられます。
恋愛結婚した夫婦は、
当然最初は相思相愛。

ところが年数を重ねると
異質な部分が気になり始める。

好きになって結婚した理由が
自分と異質なところに惹かれていたはずなのに。
その同じ部分が気に入らなくなってくる。

異質を超えた調和への道は、
勇気を伴います。
強い意志が求められます。

つまり、人間として
本当の幸せとか、
本当の愛とかに到達するためには、
覚悟とブレない意志があることが
絶対必要条件だということだと思います。

幸せになりたですか?

であれば、まずは現在地の自分から
一歩ずつ自分を磨いていくしかないよね。
辛く険しい道があるのはもう
避けては通れません。

だからこそ、好きな人と結婚しないと
乗り越えられません。

だからこそ、大好きなことに
取り組んでないと、
目標は達成されません。

夢だって本当に自分の真ん中から
出てきた夢でないと実現しません。

メディア洗脳されて
他人や社会の刷り込まれた価値観が
元になっている夢は本当の夢じゃないから
実現されても虚しいです。

全ての答は己の肚の中にある。
それ以外の場所にはない。

===========

全国行脚セミナー企画

49%の職業が人工知能(AI)や
ロボットに乗っ取られる時代に
「仕事を失う人、仕事を生み出す人」

2月24日(日)午前9時~東京

申し込みは、以下の手順です。

1、以下サイトへ行って

詳細はこちら↓
http://nouwodamase.com/shigoto_seminar

2、「セミナー日程と申し込み」欄
からご希望参加日の「こちら」をクリック

3、専用申し込みフォーム
から申し込みして決済を完了してください。

===========

LINE@始めました。

まだどんな発信していくのか
はっきり決めてないですが、
朝刊とも違う内容でお届けしようと
思ってますので、
どうぞご登録ください。

 

佐々木浩一公式LINE@
http://rcfpublishing.com/7day-th/

===========

 

 

今日は以上です!

 

 

今日1日をあなたの最高の笑顔とともに!
ありがとうございました。

 

 

RCFパブリッシング
佐々木浩一

 

===

《佐々木浩一の電子書籍》

1冊目:

「脳をダマせ!」
カタい頭を、自由なアイデアの
源泉につなぐ「0から1」の発想術

2冊目:

「3つの封印を解けば誰でも成功する」
あなたの人生を激変させる14日間プログラム
(ムービーブック)

3冊目:

「脳をダマせ!2」
自己内対話:なりたい自分に100%変われる
究極の自己変革スキル

4冊目:

「脳をダマせ!3」
ネガティブWelcome!! 感情の正しい使い方
「本当の欲求」と「嘘の欲求」を嗅ぎ分けろ!

5冊目:

「脳をダマせ!Vol.4 」
~ちまたの目標設定術がクソな理由(わけ)~
「ウマくいかないやり方は今すぐ捨てろ!」

アマゾンジャパンのアカウントをお持ちの方は
こちらのリンクから購入してください。

http://www.amazon.co.jp/-/e/B01E4O1B50

海外のアマゾンアカウントをお持ちの方は
Koichi Sasakiを検索してください。

===============
佐々木への質問を募集します。
===============

あなたの悩みを僕が直接回答し解決します。

どんな課題であっても結構です。
スッキリしちゃってください。

質問はこちらから
→ http://abxhe.biz/brd/archives/dksjku.html

「なるほど」って思ったらシェアしてください。
↓ ↓ ↓

1 / 11

PDCAサイクルはもう古い!?

最新脳科学が明らかにした今までとまったく異なる成功サイクルが遂に公開

最新脳科学が明らかにした今までとまったく異なる成功サイクルが遂に公開

あなたの脳の使い方を診断しハイスペック脳に書き換えるリロードプログラムが無料体験できる

『RCFメソッド®︎徹底解説ガイド』

5万人突破

あなたが解決したい人生の問題はなんですか?  

独立起業? 夢の実現?健康? 家族や対人関係? 
様々な問題はありますが、それらの問題の種類は一切関係ありません。

たった7日間のRCF基礎講座で、あなたの目の前にある現実が変わりはじめます。

無料でメール講座、動画講座を受講できます。