注目の記事 PICK UP!

2019.09.20

心の成長プロセスについて。

おはようございます!
佐々木浩一です。


どこに着地するわかりませんが、
今朝の語録を綴って行きたいと思います。


言ってることと
やってることを見れば
その人の思考活動も導き出せます。

人は必ず一貫性を保とうとします。
だから言っていることと
やっていることがチグハグな人は
思考活動の中でしっかり自己正当化をします。

口で言っている内容と
実際やっている内容の
辻褄を合わせる「理由づくり」
こそが自己正当化です。

その言い訳づくりに余念がない状態、
つまり自分の意識が常に
人から追及されても正当な理由を
常に用意しておかないといけないという
ことに対してフォーカスしている状態は
エネルギーの使い方として
まったくもって無駄な努力です。

そして自己正当化をいくらしても
心行が一致していないことを
知っているのは自分ですから、
罪悪感もしっかり残ります。

その罪悪感を感じるのが嫌なので
さらに正当化を強固なものとし、
最終手段は被害者は自分であるという
刷り込みを自らにしていきます。

決して犯罪を犯しているわけでもないのに
単なる自分への小さな嘘なだけなのに、
なぜか慢性化した罪悪感と、
強固な自己正当化を成立させるために
被害者意識を持って生きるなんて、
バカバカしいと思いませんか?

こういう苦しい生き方から解放される
簡単な方法があります。

この生き方こそ僕は最強の生き方だと思ってます。
それは「正直」に生きるってことです。

正直な在り方で生きろって
示してくれている代表的なのが、
「ホ・オポノポノ」ですよね。

・ありがとう
・ごめんなさい
・許してください
・愛してます


いちいち正当化も
罪悪感も被害者意識も
全部感じたくないので、
感じるセンサーもろとも
スイッチオフにしている人もたくさんいます。

そういう人は「ホ・オポノポノ」
唱えても全然感じないです。
無関心、無感動ではどうにもこうにも
改善のしようがないですね。

僕の朝刊読んでる人は、
何かしら感じている人なんで
ご安心ください。

その細い糸を手繰り寄せてくれば
必ず豊かな心を取り戻してゆけます。

心の解放への道は、
「恐れ」の克服です。

「恐れ」を超えないと
「欲」に勝つ心は持てないでしょう。

人間の脳には「痛み」と「快楽」という
2つのドライビングフォースがあって、
「快楽」の感覚が低層意識にとらわれたままだと
人間は堕落していきます。

「痛み」と「快楽」というのは、
表裏の関係にあるので、
高次元の「快楽」、例えば貢献の喜びと
共に生きたいのであれば、
それ相応の努力に伴う「痛み」を
受容する必要があります。

貢献の努力をやってもやっても
認めてもらえないとか、
逆恨みされちゃうとか、
自分の愚かさに責任を持つのは当然で
他人の愚かさに対しても受容する
度量と器量が求められます。


低次元の「快楽」、例えば
酒、性的快感、ドラッグなどを求めていると
その代償として反作用が確実に
巡ってきますよね?

酒だったら二日酔いとか肥満、病気。
性的快感だったら孤独や虚しさ、罪悪感。
ドラックだったら鬱や体の不調、病気などなど、
必ず「痛み」と「快楽」は表裏の関係にあります。


低次元ってどんな状態か?
高次元ってどんな状態か?
そのモノサシってあるのか?

あります。

仏教では「十界論」として説かれています。
https://ja.wikipedia.org/wiki/十界 


現代でもアメリカの精神科医
デヴィッド・R・ホーキンズ博士が
「意識のレベル」として17段階で示しています。

「十界論」と「意識のレベル」、ともに
低次元と高次元を波動の高低で
整理しております。
つまり量子論です。

ということで、
東洋哲学も西洋の科学も
量子論で読み止める時代になったので
人間としての進化は
誰にでも開かれた道になったということですね。

つまり、知識は今の時代、パワーではないです。
今の時代、「知識は道具」です。

道具というのは使う人の力量によって
生み出されるものが変わります。
知識という道具を
己のため、家族のため、人類のために
使いこなせる人間を育成することが
本来の「教育」だと思います。

そして、その教育システムは
日本の文武両道教育の中に全て揃っております。

僕は、心理学、社会心理学、行動科学などを集結した
応用科学として「組織論」から入り、
量子力学、仏教、伝統密教、カバラ、神聖幾何学、
脳科学、などと見識を深め、
RCFとしてモデルにまとめましたが、
結局、最終的にたどり着いた方法論は、
日本の文武両道教育でした。



今日から(実際には昨日から)、
5週間の2019年秋の陣が
スタートします。







===========

『市民革命の起こし方』
ジャパンミッションツアー
平山秀善×佐々木浩一

みんなの夢と才能をカタチにする
新しい日本が生まれる
今  みんなでMOVE  ON!


9月24日(火)18時 東京神田
9月28日(土)15時 東京町田
9月29日(日)14時 山梨 
10月1日(火)15時 鹿児島
10月3日(木)18時 北九州小倉
10月6日(日)14時 岡山
10月16日(水)10時 横浜
10月20日(日)14時 沖縄


申し込みは、以下の手順です。 

1、以下サイトへ行って 
https://shiminkakumei0011.peatix.com


2、希望の開催地を選び
「チケットを申し込む」
から申し込み、決済を完了してください。 





===========

LINE@始めました。
佐々木浩一公式LINE@
http://kyouikudekouken.com/sevenday/7day-th/


============



今日1日をあなたの最高の笑顔とともに!
ありがとうございました。




RCFパブリッシング
佐々木浩一

===

《佐々木浩一の電子書籍》

1冊目:

「脳をダマせ!」
カタい頭を、自由なアイデアの
源泉につなぐ「0から1」の発想術

2冊目:

「3つの封印を解けば誰でも成功する」
あなたの人生を激変させる14日間プログラム
(ムービーブック)

3冊目:

「脳をダマせ!2」
自己内対話:なりたい自分に100%変われる
究極の自己変革スキル

4冊目:

「脳をダマせ!3」
ネガティブWelcome!! 感情の正しい使い方
「本当の欲求」と「嘘の欲求」を嗅ぎ分けろ!

5冊目:

「脳をダマせ!Vol.4 」
~ちまたの目標設定術がクソな理由(わけ)~
「ウマくいかないやり方は今すぐ捨てろ!」

6冊目:

「うちの子は発達障がいVol.1」
差別していたのは「親」の方だった
家族を天国と地獄に分けるたった1つのこと

7冊目:

「脳をダマせ!Vol.5 」
自分軸の作り方:
成功する人の行動がブレない理由

8冊目:

『眠れないほど楽しい毎日を
明日からスタートさせる方法』
- 原理原則を知ってしまえば
全自動で人生はうまくいく -

9冊目:

「脳をダマせ!Vol.6」
人生の主導権の取り戻し方:
多くの人は悩むポイントがずれてる

10冊目:

「脳をダマせ!Vol.7」
夢の叶え方。:
本当のあなたは、もっともっと凄いのに
もったいない。

11冊目:

脳をダマせ!Vol.8 
『成功者の考え方:
あなたの今の現実は、
すべてあなたの意志がつくっている』

12冊目:

『脳をダマせ!』Vol.9
自分との信頼を築き直す方法:
歪みのない目で自分を捉え直し
望む出来事を引き起こせるようになる
一六の教訓

13冊目:

『THE黄金習慣:』
悪習慣を書き換える一番簡単な方法

アマゾンジャパンのアカウントをお持ちの方は
こちらのリンクから購入してください。

http://www.amazon.co.jp/-/e/B01E4O1B50

海外のアマゾンアカウントをお持ちの方は
Koichi Sasakiを検索してください。

===============
佐々木への質問を募集します。
===============
あなたの悩みを僕が直接回答し解決します。
どんな課題であっても結構です。
スッキリしちゃってください。
質問はこちらから
→ http://03auto.biz/clk/archives/dksjku.html


「なるほど」って思ったらシェアしてください。
↓ ↓ ↓

1 / 11

PDCAサイクルはもう古い!?

最新脳科学が明らかにした今までとまったく異なる成功サイクルが遂に公開

最新脳科学が明らかにした今までとまったく異なる成功サイクルが遂に公開

あなたの脳の使い方を診断しハイスペック脳に書き換えるリロードプログラムが無料体験できる

『RCFメソッド®︎徹底解説ガイド』

5万人突破

あなたが解決したい人生の問題はなんですか?  

独立起業? 夢の実現?健康? 家族や対人関係? 
様々な問題はありますが、それらの問題の種類は一切関係ありません。

たった7日間のRCF基礎講座で、あなたの目の前にある現実が変わりはじめます。

無料でメール講座、動画講座を受講できます。