注目の記事 PICK UP!

前提が合わないとすれ違うばかり。

おはようございます!
佐々木浩一です。


明日の朝はもう出発です。
なので、水泳の練習は
今日が最終日。

どんな結果になるのか、
今からとても楽しみです。

さて、今日はちょっと
ど直球なネタです。

この朝刊に時々登場する
妻のFacebookへの投稿からの
シェアです。



ーーー
原爆を日本に投下した
エノラ・ゲイを操縦していた
アメリカ兵はポール・ティベツ准将
って名前なんだけど

なくなった彼の名誉をまもるだかどうかで、
彼の子供達も、親戚一同もみんな
彼は正しいことをした、
なぜならそれによって
日本人を皆殺しにせずにすみ、
その9日後に無事日本は降伏したから。

とかなんとか言ってるんだけど、
たしかに軍人としては
彼は正しいことをしたと思う。

それは何かっていうと、
上の命令には向かわず、
盲目に、はいはい人形として
自分の意思すら持たず
また、それがもたらす大惨事、
大量虐殺がどういう酷いものかも考えず
人から何を奪い、
人にどんな痛みをもたらすかも
想像しない、想像できない、
「軍人としての役割を遂行」することを
選んだのだことだ。

それはまさしく
木偶の坊と化した、非人間である、
軍人としては正しかったといえるかもしれない。

けれど、彼に欠けていた視点は、
やはりそれが一体何を引き起こすのか
を全く想像できなかったことであり、
そしてまたさらにそれをやることが
何を意味するのかを深く考察できなかったこと、

さらに
それを請け負うことの人間としての、
いや、一つの魂としての責任を
負えるのかと深く考えなかったことにあるとおもう。

つまりは、小さな視点の
軍人としては彼の家族のいうとおり、
命令には絶対服従という、
正しいことをしたのだろうが
大きな視点に立った時、つまり
軍人云々という制服を脱がせ、
立場を捨て、一人の人間として論じた時、

自分が、たとえ自分の命を引き換えたとしても
責任すら取れないレベルの
残忍、無差別かつ、無常で邪悪な行いに
加担した、邪悪で浅はかな人間である、という
事実を述べる視点を持たないと
この議論は全く話にならないのになあと
私は深く深く思う。

ーーー


という投稿をしていた妻に対し
僕の感想は相変わらず
豪腕からの直球を投げるよね、
なんて思ったんですが、

彼女とつながっている方が
以下のようなコメントを書いていた
のを見て朝刊で取り上げたくなりました。

・あなたが書いた事はかなり厳しい
・誰か知り合いかご親戚で被爆者がいるのか?


この内容のコメントを見なかったら
朝刊では取り上げてません。
なので、この方に感謝なのか
どうなのか、それは以下を
読んでいただき、各々で
ご判断いただきたいと思います。


妻の考え方に対しては
それをFacebookに書くかどうかは
置いておいて、
僕はその通りだと思うけど、
仮に同意できなかったとしても
明確な個人の考え方として
何を意図してどういう前提があって
それを書くのかについてのリスペクトは
すると思います。

ただ、その妻の投稿についた
コメントに対しては
大いに違和感ありで、
ツッコミどころ満載に見えてしまったのです。

知らない人なので本人には
ツッコミませんけどね。
それが僕のスタンスです。

知らない人と議論するために
使う時間が僕にはないです。
たくさんの既に僕を求めて
集まって来てくれた人に
最大の貢献をすることに時間を使いたいのでね。

だから、今回朝刊で取り上げるのも
読者のために何かを考えたり
気づいたりするきっかけに
なればと思って取り上げるのであって、
上記の内容をコメントした人に対して
何か言いたいわけではないです。

という意図からの今回のネタ選びです。


さて、ここからが本題。


親戚や知り合いに
被爆者がいたのか?

そこが基準になる前提って
どんなものなんだろうって
想像するんです。

いたらどうだっていうのでしょう?
いなかったらどうだっていうのでしょう?

妻の主張って、
別の事例に置き換えるのなら、
モハメド・アリが
「ベトコンには恨みはねぇ」
って言って徴兵を拒否して
投獄された例かなって思います。

もし、アメリカ兵の
ポール・ティベツ准将が
アリのような考えの持ち主だったら
別の行動をしていたでしょうし、

ポール・ティベツ准将の
家族がアリのような考え方だったら
わざわざ正当化するコメントをしたり
しないだろうってことです。


発言や行動の前提にあることを
読み解き、そこに本当に愛に根ざした
前提があるのかどうか、
そこが疑問だっていう問題提起をしているのに、

親戚や知り合いに
被爆者がいたのかは、
関係ないことだって思うのですよね。


これからガンガン全国で上映しまくる
映画「The Winds of God」を
作った今井雅之さんが
この間シェアした動画で
言っていたことにも通じることです。

2001年9月11日、
ニューヨーク同時多発テロが
起きた時の大手新聞社の見出しに

KAMIKAZE Attack

という文字が一面に載ったことの
話をしていました。

アメリカは日本に対し
国際法を犯して、
一般市民を大量殺戮してます。
原爆投下、沖縄戦、東京空襲などなど。

動画を見てない方は是非こちらから





戦争なんか絶対に
やらない方がいいに決まってるので
特攻が良いとか悪いとか
そんな議論ではないです。

人として、家族を愛するのなら
家族を大切にする他人を
殺めるという発想にはならないし
それを正当化する考えには
至らないでしょっていう、
根っこの根っこの話をしているんです。


知り合いにいようがいなかろうが
親戚にいようがいなかろうが、
人として、親から、先祖から命を授かった者として、
この地球の生命循環に生かされている身として、
原爆投下を正当化する理由など
どこにも見当たらないのでは?

唯一、軍人として上官の命令に
背くことなく実行したという意味においてのみ
正しいことだったと言えるでしょってことですよ。

視座が低く、視野が狭く生きていると
「正しさ」という矛盾に翻弄される
人生になっちゃうのではないでしょうか。


あなたはどんな風に感じますでしょうか?





==============

第2回「THE WINDS OF GOD」
上映会、開催決定!!!

■開催日時:12月7日(土)09:00~
■開催場所:名古屋市公会堂 4階ホール
■入場料 :3,000円

他界された今井雅之監督と一緒に作り
全米公開された映画
「THE WINDS OF GOD」を
全国で上映するプロジェクトがスタートしました。

特攻隊をテーマにした作品で
舞台ではブロードウェイ ロンドン 
ハワイなどを含め20万人を動員し
ドラマでは沢尻エリカさん 
V6森田剛さんなどが出演し
1600万人の方に観て頂いた作品です。

第1回目は沖縄での開催を
無事終了いたしました。
今回は名古屋での開催となります。

(スーパーバイザー 平山 秀善氏 談)


<タイムテーブル>

09:00 開場
09:20 上映開始
11:25 映画終了
11:30 スーパーバイザー平山秀善氏によるお話会
11:50お話会終了
12:00会場撤収

お申込みは、こちらから!!!
 ↓ ↓ ↓
http://bit.ly/33XbdXl



◆新たな「風」で日本を席巻してみないか? (^。^)◆ 

映画「The Winds of God」の 
全国縦断上映会が始まっています。 

我々が先人から受け継でいる 
「縦の糸」を実感することができる作品です。 

この映画の上映会を全国展開するための 
ボランティアを募集します。 

今後、上映委員会でコアになってくださる方が対象です。 

以下のことができる方は、是非立候補ください!!! 

(1)デザインができる方 
(2)対外的折衝ができる方 
(3)ホームページを立ち上げるために「WordPress 」を使える方 
(4)秘書的業務ができる方 

我こそは!!! 
と思われる方は、 
是非メンバーに加わっていただき、 
一緒に日本をそして世界を変えていく 
「魁(さきがけ)」となりましょう!!! 

何卒よろしくお願い申し上げます。 



「THE WINDS OF GODS 」 
上映委員会のTwitter アカウントを開設いたしました。 

Twitterをなさっている方は、 
是非フォローしてくださいませ(^。^) 
↓ ↓ ↓ 
https://twitter.com/THEWINDSOFGOD0/ 





===========

『市民革命の起こし方』
ジャパンミッションツアー
平山秀善×佐々木浩一

みんなの夢と才能をカタチにする
新しい日本が生まれる
今  みんなでMOVE  ON!


12月3日(火)14時 新潟
12月5日(木)18時 東京池袋
12月7日(土)14時 名古屋
12月8日(日)13時半 京都
12月10日(火)14時 愛媛松山



申し込みは、以下の手順です。 

1、以下サイトへ行って 
https://shiminkakumei0011.peatix.com


2、希望の開催地を選び
「チケットを申し込む」
から申し込み、決済を完了してください。 





===========

LINE@始めました。
佐々木浩一公式LINE@
http://kyouikudekouken.com/sevenday/7day-th/


============



今日1日をあなたの最高の笑顔とともに!
ありがとうございました。




RCFパブリッシング
佐々木浩一

===

《佐々木浩一の電子書籍》

1冊目:

「脳をダマせ!」
カタい頭を、自由なアイデアの
源泉につなぐ「0から1」の発想術

2冊目:

「3つの封印を解けば誰でも成功する」
あなたの人生を激変させる14日間プログラム
(ムービーブック)

3冊目:

「脳をダマせ!2」
自己内対話:なりたい自分に100%変われる
究極の自己変革スキル

4冊目:

「脳をダマせ!3」
ネガティブWelcome!! 感情の正しい使い方
「本当の欲求」と「嘘の欲求」を嗅ぎ分けろ!

5冊目:

「脳をダマせ!Vol.4 」
~ちまたの目標設定術がクソな理由(わけ)~
「ウマくいかないやり方は今すぐ捨てろ!」

6冊目:

「うちの子は発達障がいVol.1」
差別していたのは「親」の方だった
家族を天国と地獄に分けるたった1つのこと

7冊目:

「脳をダマせ!Vol.5 」
自分軸の作り方:
成功する人の行動がブレない理由

8冊目:

『眠れないほど楽しい毎日を
明日からスタートさせる方法』
- 原理原則を知ってしまえば
全自動で人生はうまくいく -

9冊目:

「脳をダマせ!Vol.6」
人生の主導権の取り戻し方:
多くの人は悩むポイントがずれてる

10冊目:

「脳をダマせ!Vol.7」
夢の叶え方。:
本当のあなたは、もっともっと凄いのに
もったいない。

11冊目:

脳をダマせ!Vol.8 
『成功者の考え方:
あなたの今の現実は、
すべてあなたの意志がつくっている』

12冊目:

『脳をダマせ!』Vol.9
自分との信頼を築き直す方法:
歪みのない目で自分を捉え直し
望む出来事を引き起こせるようになる
一六の教訓

13冊目:

『THE黄金習慣:』
悪習慣を書き換える一番簡単な方法

アマゾンジャパンのアカウントをお持ちの方は
こちらのリンクから購入してください。

http://www.amazon.co.jp/-/e/B01E4O1B50

海外のアマゾンアカウントをお持ちの方は
Koichi Sasakiを検索してください。

===============
佐々木への質問を募集します。
===============
あなたの悩みを僕が直接回答し解決します。
どんな課題であっても結構です。
スッキリしちゃってください。
質問はこちらから
→ http://03auto.biz/clk/archives/dksjku.html


「なるほど」って思ったらシェアしてください。
↓ ↓ ↓

1 / 11

PDCAサイクルはもう古い!?

最新脳科学が明らかにした今までとまったく異なる成功サイクルが遂に公開

最新脳科学が明らかにした今までとまったく異なる成功サイクルが遂に公開

あなたの脳の使い方を診断しハイスペック脳に書き換えるリロードプログラムが無料体験できる

『RCFメソッド®︎徹底解説ガイド』

5万人突破

あなたが解決したい人生の問題はなんですか?  

独立起業? 夢の実現?健康? 家族や対人関係? 
様々な問題はありますが、それらの問題の種類は一切関係ありません。

たった7日間のRCF基礎講座で、あなたの目の前にある現実が変わりはじめます。

無料でメール講座、動画講座を受講できます。