注目の記事 PICK UP!

2015.11.16

継続のチカラ

thumbnail

おはようございます!
佐々木です。

昨日は嬉しい知らせと共に
ベッドに入りました。

僕の高校の同級生で
水泳時代の仲間の原英晃が、
40代区分の100m自由形で
世界新記録を出したということ。

まだ、現役にこだわって泳ぎ続けている
鉄人スイマーです。

小学校の頃からずっと同じ種目で
大会に出ていて高校ではチームメイト。
当時僕も細かったが彼も細くて
筋力もなかった。

でも泳ぎはとてもスケールが大きくて。

そんな彼は大学の時に日本記録を出して、
日本一になって、そこからずーーーと
一線でやり続けている。

今の体、すごいです。
昔の細いイメージはないですね。
継続するって本当にすごいなって
彼を見てると本当に思います。

2013年に久しぶりに会って、
色々聞いたけど学生時代みたいに
練習する時間もないし
仕事しながらどうやって効率的に
トレーニングするかが勝負みたい。

彼の当たり前にやっている基準が
その時の僕にはとても高くて
こりゃあマネできないって思ったのを
今でも覚えています。

で、ここからが面白いんですが、
今の僕は彼の持っている当たり前の基準値を
「すげーなー、マネできないよなーーこのレベルは」
って、思わなくなってることに気がつきました。

あれから2年ちょっと経ってますが、
あーー僕自身も当たり前の基準を上げてきたんだって
ちょっと嬉しく思いました。

常に101%を重ねてきていたんでね。
こうやってやり続けるから
気がついた時には大きな成果になってる。
大きな成果はいきなりは出ない。
やっぱり、唯一の方法は
小さなことの積み重ねなんですね。

コツコツコツコツ、
やることを変えない。
本気を継続させる。

これが軸を作り
結果をのっける土台になるんだね。
なんか僕も板についてきました。

RCFというツールが継続できる自分づくりを
手助けしてくれています。

僕の場合は考案者なので、
提供する立場で自分も実践しながら
人に教えながら確信がどんどん深くなり
結果もどんどん出やすくなるっていうのを
体験しています。

2016年、「RCF2.0」は
お金や健康、人間関係の具体的な実践方法と
一緒に伝えると言いましたが
実はもう一つの柱があります。

それは「RCFコーチング」の認定講座。
つまりRCFを使ってコーチングできる人を
要請する講座をやるってことです。

いよいよ僕のミッションであるリーダー育成に
入っていくわけですね。

RCFを使ったコーチングができたら、
誰かに結果を出させてあげられるようになるってことです。
どんな結果?もちろんその人が望む結果です。

親として教師として、
会社の上司として、社長として、
指導役の立場って誰もが担ってるはずです。

有能な指導者トップ5%にしかできなかった
人材育成術をほぼ誰にでも習得可能にしたのが
RCFなんですよね。

ある3つのツールを使うと
指導者の特性、能力に関係なく、
指導を受ける人の力を引きだし、
勝手に結果を出してくれるんです。

だから、ものすごい指導力の底上げになります。
で、指導者としての人間力を高めたり
コミュニケーション能力を高めるとさらに
大きな成果をあげさせてあげられるようになる。

もうすでに指導者の立場にいる方は
喉から手が出るほど欲しいツールだと思います。

というわけで、
きっとあなたの期待も膨らむことだと思います。

まずは11月19日から始まる
情報公開を待ってくださいね。

では、今日も元気に笑顔で!
ありがとうございました。

佐々木

===============
佐々木への質問を募集します。
===============

あなたの悩みを僕が直接回答し解決します。

どんな課題であっても結構です。
スッキリしちゃってください。

質問はこちらから


佐々木への質問フォーム
  *  (山田)
メールアドレス  *
性別  * 男性 女性
所在地  *  国、都市名(アメリカ、ロサンゼルス)
匿名希望  *
お問い合わせ  *
1 / 11

「習慣を変えるのは難しい」と諦めている方へ

7日間で悪習慣を書き換える方法がありますが興味ありますか?

5万人突破

5万人突破

最新の脳科学を駆使したら、行動を変えることは簡単で、
誰でも継続の方法を知ってしまうと、習慣化は自動で起こります。

RCF徹底解説ガイド
メールアドレス  *
 半角英数