注目の記事 PICK UP!

2018.01.08

これってある意味退化だからね。

おはようございます!
佐々木浩一です。

平昌オリンピック
フィギュアスケート男子の
米国代表も決まりました。

ネイザン
アダム
ビンセント

の3人。

アダムがフリーでジャンプを
ミスしまくって先行が揉めたようです。
ネイザンはダントツ300点超えの圧巻。

怪我をしている羽生くんと比べると
今のところ優勝候補筆頭です。
本番でどうなるでしょうか。
王者のアイデンティティを
五輪本番でも揺るぎなく
持ち続けられたらいくだろうなあ。

本番まであと1ヶ月です。

こうやって本当に身近な人たちが
オリンピックに出ていく。
すごく刺激的だし、
喜びや悔しさも倍増しますね。

昨日は、本当に朝から
ワインで乾杯しましたよ。
カレンが苦しい状態を克服して
五輪代表を決められたことが
やはり超嬉しくて。

長年の目標を叶えたんだから、
凄いなあって思うんだよね。

頑張ってやるのは当たり前。
本気で頑張り続けるのも当たり前。
そこポイントじゃないんだよね。

代表入れるかどうか。
大会当日、自分の滑走で、
練習してきたことを出せるかどうか。
力出し切って目標の点数だして、
そして表彰台上がって、
さらに先行される。

ここまでを成立させられるかどうかだから。

オリンピック金メダルとなったら
さらに先があるんですよ。
つまり、ネイザンや羽生くんは、
五輪金メダルしか見てないんだから。

ここから1ヶ月、
どういう練習をして当日を迎えるかが
まずはの勝負になる。

怪我しないこと。
調子をさらに上げること。
技の精度をさらに上げること。
気持ちのピークを開会当日に持っていくこと。
などなど、色々ありますよね。

オリンピックには魔物が住んでる
って言われてますから。
大会中は大会中で、
やはりそこには勝ち方があると思うのです。

ネイザンは今回が初めての五輪。
羽生くんは2回目。
しかも前回金を取ってる。
その面では羽生くん有利。

でも、羽生くんは怪我で日本選手権も
欠場して、ぶっつけ本番。
今シーズンの成績はネイザンの方が
断然いいからね。

4回転飛ぶ選手がゴロゴロいる中で、
誰が勝ってもおかしくない
混戦が予想されるよね。

羽生くんのプレッシャーは半端ないだろうね。
逆にネイザンがこのままの勢いで
持って行けたとしたらって考えると
ネイザン有利かなって僕は思うね。

ってな状況分析をするわけです。
こんな状況だから五輪本番は、
勝負として非常に面白いと思います。

世界最高峰の世界最高難度の技を
みんなが持って戦う、
近年稀に見るオリンピックとなります。
今回の男子は後に語り継がれる大会となるでしょう。

で、ここから自分ごととなるわけですが、
中田英寿がとあるインタビューで
こんなことを言ってました。

「僕はいまだにガラケーですよ。
便利なものを使うと自分がダメになるんで。
マップアプリとか使いません。
家で調べて覚えて車で出かけますよ・・・」

これ本当にその通りだと思うんです。
だって、昔は電話番号覚えてましたから。
でも、今まったく覚えるって発想すらない。
使わない知識は記憶できないんですよ。

これってある意味退化だからね。

で、最近の僕の危機感は、
簡単便利、安全、安定、安心。
全ては退化の条件。
お金と時間の自由を得ることで、
便利さを追求したり、
安定や安心を追求していくと・・・。
ヤバイよね。

だから体を鍛えるってことをやってるんだけど、
最近は鍛えているだけじゃ不十分だなって思う。
戦いの場に身を置かないと感覚が鈍ると思うのですよ。
全身全霊、現在の自分で勝負する場が
僕には必要なんじゃないかって。

自分の進化のためにってだけを考えたら
絶対に必要なんです。
でも、辛いし怖いし痛いし、
(だから進化するんですが)
もれなくついていくるものがね~~~。苦笑

まあ、受講生達にいつも言ってることを
自分に向かって言わなきゃいけないわけです。

コンフォートゾーンにいたら
成長しないよ~~~。

アイタタタタ・・・・・・

=========

『脳をダマせ!』Vol.9

自分との信頼を築き直す方法:
歪みのない目で自分を捉え直し
望む出来事を引き起こせるようになる
一六の教訓

http://amzn.to/2BUsYJk

==========

今日は以上です!

朝刊にしょっちゅう出てくるRCFって何?
詳しく知りたい、学びたい人は、こちらから。
無料です。
http://kyouikudekouken.com/morning/mapro/rcf7days.html

今日1日をあなたの最高の笑顔とともに!
ありがとうございました。

RCFパブリッシング
佐々木浩一

===

ダイエットしても、つい間食してしまう。

立てた目標もいつのまにか忘れ去られ、
なぜ人は変わりたいのに変われないのか?

7日間で悪習慣を書き換える方法がありますが
興味ありますか?

最新の脳科学を駆使したら、
行動を変えることは簡単で、
継続の方法を知ってしまうと、
習慣化は自動で起こります。

脳をダマして
7日間で悪習慣を変える方法
は、こちらから無料登録

7日間で悪習慣を書き換える方法
メールアドレス *



《佐々木浩一の電子書籍》

1冊目:

「脳をダマせ!」
カタい頭を、自由なアイデアの
源泉につなぐ「0から1」の発想術

2冊目:

「3つの封印を解けば誰でも成功する」
あなたの人生を激変させる14日間プログラム
(ムービーブック)

3冊目:

「脳をダマせ!2」
自己内対話:なりたい自分に100%変われる
究極の自己変革スキル

4冊目:

「脳をダマせ!3」
ネガティブWelcome!! 感情の正しい使い方
「本当の欲求」と「嘘の欲求」を嗅ぎ分けろ!

5冊目:

「脳をダマせ!Vol.4 」
~ちまたの目標設定術がクソな理由(わけ)~
「ウマくいかないやり方は今すぐ捨てろ!」

アマゾンジャパンのアカウントをお持ちの方は
こちらのリンクから購入してください。

http://www.amazon.co.jp/-/e/B01E4O1B50

海外のアマゾンアカウントをお持ちの方は
Koichi Sasakiを検索してください。

===============
佐々木への質問を募集します。
===============

あなたの悩みを僕が直接回答し解決します。

どんな課題であっても結構です。
スッキリしちゃってください。

質問はこちらから
→ http://abxhe.biz/brd/archives/dksjku.html

「なるほど」って思ったらシェアしてください。
↓ ↓ ↓

1 / 11

「習慣を変えるのは難しい」と諦めている方へ

7日間で悪習慣を書き換える方法がありますが興味ありますか?

5万人突破

5万人突破

最新の脳科学を駆使したら、行動を変えることは簡単で、
誰でも継続の方法を知ってしまうと、習慣化は自動で起こります。