注目の記事 PICK UP!

2018.09.17

その人の「意志」に働きかける言葉

おはようございます!
佐々木浩一です。

 

「本気」とか
「覚悟」とか
「肚をくくる」とか、

そういう在り方って
「絶対」という世界に精神を
統一させることです。

「絶対にやる」だし、
「絶対にそうなる」だし、
その結果以外には「絶対にありえない」わけです。

この在り方と反対の在り方は、
「中途半端」、「一喜一憂」、
「右往左往」みたいな状態で、
「躊躇」と「迷い」のある在り方なのです。

 

本気度の強いものが勝負では勝つのは
「絶対」と思う結果に対して
より強く念じているから、
その念の強さが最終的には
勝負を分けるんです。

このあいだのUSオープンの結果もそう。
大阪なおみ選手がセリーナよりも
「絶対に勝つ」って想いが強かったから勝ったんです。

一昨日のカネロvsゴロフキンもそう。
カネロの気迫は1ラウンドから
凄かったですよ。

決死の覚悟を感じました。
初めてゴロフキンが気迫に押され
後退しているのを見ました。

 

本気にも色々なレベルがあって、
本気のキャパは人それぞれです。

本気で何十年も命かけて
生きてきた人の本気と、
とりあえず目の前の課題に
本気で取り組んでみようと決意した人では
本気のレベルが異なります。

エネルギーの大きさが違うのです。
それは乗り越えてきた壁の数が違うからです。

だから、本気とは
「今の自分の最大限」という意味です。
100%では今の自分と均衡状態。
その100%を1%越えようとする
チャレンジを「本気のチャレンジ」というのです。

 

これを踏まえて
今日の本題に入ります。

僕は僕のプログラムの受講生に対して
求めることが2つあります。

・学ぶ意欲
・変わる意志

この2つを持たないものは
受講しないでくださいと
はっきりと言います。

だから、僕の受講生は全員、
この約束を果たしている人しかいない。
少なくとも受講を決めた時はね。

ところが、受講し始めると
しっかり今までの自分の在り方と
向き合わされるわけですし、
課題に向かう時に過去の
中途半端な在り方が出てきてしまいます。

その自分が出た時に
「本気」が試されるのです。

本気で学ぶ気がある?
本気で変わる気かある?

と、プログラム受講中や
プログラム受講後に、
必ず本気を試される機会が来ます。

その際に、初めて
その人の「本心」が出てきます。

 

今まで薄々感づいていたけど
自分が向き合わずにきた自分と
対峙することはとても怖いし辛いことです。

逃げてきた自分を認めて受け入れて
出直す決意をすることは、
本当に大きな勇気を必要とします。

なぜなら、自我という観点からは
その決意をするということは
アイデンティティの死を意味するからです。

でもね、もう過去のやり方では
幸せになれないって嫌という程
経験してきた人はね、
絶対に新しい自分を選択するんです。

逆に、まだ自分の今までの生き方に
未練を残している人、つまり、
今のままの自分でもまだうまくやれる
余地が残されているんじゃないかって
思う人は絶対に変わる選択はしないのです。

本気の決断をする人が用いているものは
「意志」です。

現状維持を選択する人が用いているのは
「意思」です。

「意志」は、絶対領域にあり
本気、覚悟、肚という次元にあります。

「意思」は、相対領域にあり
選択の余地があり、
確率とか統計が関係する世界にあります。

 

どちらの「いし」であっても
やはりその人の「いし」は
尊重される必要があります。

どちらの「いし」を用いているかは
その人の思考と行動を見れば明らかです。
だから、僕の立場として、
僕の受講生には一貫してこうフィードバックします。

「本気で取り組んでください」

この言葉を投げかけることで
その人の「意志」に働きかけるのです。

 

使っている言葉、
実際に選択している行動、
それだけ見れば十分です。

本気の意志を持った人間は、
望んだ結果を手に入れるのは
時間の問題だから。

 

日本には「肚」の文化がありました。
今はすっかり骨抜き状態です。
なのでもう一度、
日本に「肚」をつくることが
僕に託された命です。

 

「肚」の前に「繋がり」を
取り戻さないといけないのです。

「繋がり」とは
自分との繋がりであり
家族との繋がりであり、
仲間との繋がりです。

これらの「繋がり」を取り戻すためには
「信頼の育成」が必要あり、
「自己内対話の書き換え」が必要です。

 

てな訳で、今年中に
僕のコミュニティを再編します。
ネクストステージにふさわしい形に
進化させるべくテコ入れします。

 

既存のメンバーも
メンバーになることに興味を持っている人も
是非楽しみにしていてください。

年内に改革完了させますのでね。

 

===========

全国行脚セミナー企画

49%の職業が人工知能(AI)や
ロボットに乗っ取られる時代に
「仕事を失う人、仕事を生み出す人」

 

10月19日(金)18時半~  東京
10月26日(金)18時~福岡北九州

 

申し込みは、以下の手順です。

1、以下サイトへ行って

詳細はこちら↓
http://nouwodamase.com/shigoto_seminar

2、「セミナー日程と申し込み」欄
からご希望参加日の「こちら」をクリック

3、専用申し込みフォーム
から申し込みして決済を完了してください。

 

 

===========

LINE@始めました。

まだどんな発信していくのか
はっきり決めてないですが、
朝刊とも違う内容でお届けしようと
思ってますので、
どうぞご登録ください。

 

佐々木浩一公式LINE@
http://rcfpublishing.com/7day-th/

===========

 

 

今日は以上です!

 

 

朝刊にしょっちゅう出てくるRCFって何?
詳しく知りたい、学びたい人は、こちらから。
無料です。
https://39auto.biz/gracefulmoment/regires.php?tno=385

 

 

今日1日をあなたの最高の笑顔とともに!
ありがとうございました。

 

 

RCFパブリッシング
佐々木浩一

===

《佐々木浩一の電子書籍》

1冊目:

「脳をダマせ!」
カタい頭を、自由なアイデアの
源泉につなぐ「0から1」の発想術

2冊目:

「3つの封印を解けば誰でも成功する」
あなたの人生を激変させる14日間プログラム
(ムービーブック)

3冊目:

「脳をダマせ!2」
自己内対話:なりたい自分に100%変われる
究極の自己変革スキル

4冊目:

「脳をダマせ!3」
ネガティブWelcome!! 感情の正しい使い方
「本当の欲求」と「嘘の欲求」を嗅ぎ分けろ!

5冊目:

「脳をダマせ!Vol.4 」
~ちまたの目標設定術がクソな理由(わけ)~
「ウマくいかないやり方は今すぐ捨てろ!」

アマゾンジャパンのアカウントをお持ちの方は
こちらのリンクから購入してください。

http://www.amazon.co.jp/-/e/B01E4O1B50

海外のアマゾンアカウントをお持ちの方は
Koichi Sasakiを検索してください。

===============
佐々木への質問を募集します。
===============

あなたの悩みを僕が直接回答し解決します。

どんな課題であっても結構です。
スッキリしちゃってください。

質問はこちらから
→ http://abxhe.biz/brd/archives/dksjku.html

「なるほど」って思ったらシェアしてください。
↓ ↓ ↓

1 / 11

PDCAサイクルはもう古い!?

最新脳科学が明らかにした今までとまったく異なる成功サイクルが遂に公開

最新脳科学が明らかにした今までとまったく異なる成功サイクルが遂に公開

あなたの脳の使い方を診断しハイスペック脳に書き換えるリロードプログラムが無料体験できる

『RCFメソッド®︎徹底解説ガイド』

5万人突破

あなたが解決したい人生の問題はなんですか?  

独立起業? 夢の実現?健康? 家族や対人関係? 
様々な問題はありますが、それらの問題の種類は一切関係ありません。

たった7日間のRCF基礎講座で、あなたの目の前にある現実が変わりはじめます。

無料でメール講座、動画講座を受講できます。