注目の記事 PICK UP!

2016.07.04

「恐れ=萎縮」からの解放

thumbnail

おはようございます!
RCFパブリッシングの
佐々木浩一です。

とても興味深い記事を
見つけたのでシェアします。

僕の両親が今病気なので
特にこの記事は読んでほしくて。

ーーー以下記事抜粋

これまでに、乳がん、子宮がん、大腸がん、
認知症、パーキンソン病、不妊症、学習障害など、
さまざまな悩みを抱える人々に会ってきましたが、
彼らに共通していることがあることに気づきました。

「誰かに何か言っていないことがある」
「許せない人がいる」
「受け身的な解釈をする」
「原因を外に求める」

などです。

詳しくは以下サイトにて。

「自分の人生を生きていないとき」人は病気になる
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160702-00018207-president-bus_all&p=1

僕が自分の人生を生きていない頃は、
それが腰に出てました。

18歳でヘルニアと診断され、
20年間付き合いました。
ひどくなると歩けないほどで
1、2週間寝たきりになってました。

あれは最後に寝たきりになった
2010年頃でしょうか。

痛みと痛みの根っこに向き合いました。

心の状態と身体の状態が
相関関係にあるって気がついていたので、
僕の場合は腰が痛くなる時
どんな作用で痛みが出るのかを
突き止めようと試みました。

身体に変な萎縮があると、
腰に負荷をかける力の入れからを
継続してしまい痛みにつながるって見えました。

身体の萎縮が起こるのはなぜだろう?
どんな時に萎縮するんだろう?
って問いかけたら心が萎縮する時に
身体が萎縮するってわかりました。

では心の萎縮は僕はどんな時に
起こしているんだろうって探ってみたら、
本当はこうなんだけど、
本当はこうしたいんだけど、
言えない、できない、
こういう状態が続いた時に起こりました。

これが僕が極度にストレスを感じる時です。

何日か前にも書いたことですが、
僕は人に決められるのが大嫌いです。
なので会社勤めが基本無理なんです。
社長の要求に心が拒絶するんです。
でも、自分の考えを表現できない。
そういう状態が続くと身体が悲鳴をあげます。

こういう状態だと
もろに不機嫌オーラだしまくりなので、
家族ともうまくいきません。

必死で仕事で耐えて頑張っているのに
なんで家にまで帰って文句を
言われなきゃなんねーんだって
物凄い被害者意識をぶちまけます。

ただ不機嫌で何があったとも言わない、
あるいは言ったのとしても
物凄い毒づき方をするんだから、
そりゃ家族はたまったもんじゃないです。苦笑

こんなことを繰り返していたことに
気がつきました。

で、腰が痛くて寝返りもうてない状態で、
一つの仮説を立てました。

======
もし、心が萎縮していなくて、
身体の萎縮を取り緩めることができれば
そのような身体の動きができたとすれば、
今この瞬間に痛みを消せるはずだ。
======

赤ちゃんは筋力ではなく
身体の上手な使い方で寝返りをうちます。
大人は筋力がるので腰に負荷のかかる
無理な身体の使い方をして寝返りをうちます。

これをヒントに実験をスタートしました。

各関節をどのような順序で動かしていけば
赤ちゃんのような身体の動かし方ができるのか、
何度も実験しました。

これ腰の痛みのない普段はできない実験です。
動きを間違えたらその瞬間、
腰に激痛が走るので。笑

何度もエラーを繰り返しながら
見事全く痛みを感じずに寝返りを
うつことができました。

つまり、あの激痛を感じずに
身体を動かせたのです。

そして、痛みが消えている身体の状態と
痛みが現れる身体の状態を掴んでいきました。

それが掴めても、
癖がついているので定着はなかなかしませんが、
この体験は目から鱗が落ちました。

その後、人生から自分が萎縮する場面を、
遠ざけ、自分らしく生きられる仕事を
自分で作り上げていきました。

おかげさまで腰痛から完全に解放された
生き方を今はしています。

でも、完全に自分本来の生き方を
できているかって言ったら
まだまだそうできないところがあります。

今の僕の課題は、
その部分の萎縮が取れたらいいな
って思って試行錯誤しています。

その課題って家族の中での
感情表現です。
特に先日話したような、

大好きだよ。
こめんね。
許してくれる?
ありがとう。

という部分を素直に表現できません。
表現しようとすると
一瞬で心と身体が萎縮します。
脳が正常に動かなくなります。

あまりにも不器用に動く心なので
大きな心で見守っています。

僕は昔から運動神経は良かったのですが、
僕の心は完全に運動オンチで、
簡単な歩行すら不格好で
同じ手と足が出てしまい交互に動かせずに居ます。

でも、人って自覚して意識すれば
必ず改善されるので、
運動オンチなので上達は遅いですが、
亀の歩みでちょっとずつ改善していってます。

妻と娘が僕にとっては
リハビリの先生ですね。笑

色々参考になることを
シェアしましたので、
あなた自身に当てはめて解釈し直してください。

今日は以上です!

今日をあなたの最高の笑顔とともに
最高にハッピーな気分で!
ありがとうございました。

RCFパブリッシング
佐々木浩一

《佐々木浩一の電子書籍》

1冊目:

「脳をダマせ!」
カタい頭を、自由なアイデアの
源泉につなぐ「0から1」の発想術

2冊目:

「3つの封印を解けば誰でも成功する」
あなたの人生を激変させる14日間プログラム
(ムービーブック)

3冊目:

「脳をダマせ!2」
自己内対話:なりたい自分に100%変われる
究極の自己変革スキル

4冊目:

「脳をダマせ!3」
ネガティブWelcome!! 感情の正しい使い方
「本当の欲求」と「嘘の欲求」を嗅ぎ分けろ!

アマゾンジャパンのアカウントをお持ちの方は
こちらのリンクから購入してください。

http://www.amazon.co.jp/-/e/B01E4O1B50

海外のアマゾンアカウントをお持ちの方は
Koichi Sasakiを検索してください。

===============
佐々木への質問を募集します。
===============

あなたの悩みを僕が直接回答し解決します。

どんな課題であっても結構です。
スッキリしちゃってください。

質問はこちらから
→ http://abxhe.biz/brd/archives/dksjku.html

「なるほど」って思ったらシェアしてください。
↓ ↓ ↓

1 / 11

PDCAサイクルはもう古い!?

最新脳科学が明らかにした今までとまったく異なる成功サイクルが遂に公開

最新脳科学が明らかにした今までとまったく異なる成功サイクルが遂に公開

あなたの脳の使い方を診断しハイスペック脳に書き換えるリロードプログラムが無料体験できる

『RCFメソッド®︎徹底解説ガイド』

5万人突破

あなたが解決したい人生の問題はなんですか?  

独立起業? 夢の実現?健康? 家族や対人関係? 
様々な問題はありますが、それらの問題の種類は一切関係ありません。

たった7日間のRCF基礎講座で、あなたの目の前にある現実が変わりはじめます。

無料でメール講座、動画講座を受講できます。