注目の記事 PICK UP!

2016.08.14

目の前の選択肢、それを選ぶ根拠は?

thumbnail

おはようございます!
佐々木です。

昨日の原稿は一昨日の朝、
東京に向かう新幹線の中で
書きました。

そのまま新宿でRCF公認コーチの
第一回目講座を開催し、
「生き様」について話し、
「死に様」を決めるワークを
参加者14人で行っていきました。

もちろん僕自身も。

何歳まで生きるのか?

最初102歳までとしました。
で、そこから逆算して
人生で成し遂げたいことを
どんどん書き出しました。

そうしたら、成し遂げてしまった後の
人生が長い長い。
90代の過ごし方がわからない・・・。

で、92歳まで生きることに変更しました。

102歳まで生きるとすると、
妻は112歳となるからきっと先に死んでる。
だから僕を見送るのは娘と娘の家族だね。

でも、92歳で死ぬんだったら
妻は102歳。うん、生きてそう。
なので妻が僕を見送ることになりました。笑

ここで気づき。

ああ、俺は人生で成し遂げたいことを
考える時、せいぜい60歳くらいまでに
できることを想像しているんだあ。ってこと。

老年期に何するか、
老年期にどんな生き方するか、
このイメージがほとんどないんだ、ってこと。

これは大きな気づきです。
なので、老年期にどんな生き方をしたいのか、
脳にリサーチするようにコマンド打ち込みました。
なので次の数ヶ月内に毛様体賦活系が
活動し、答を導き出すでしょう。

楽しみです!

そんな気づきを得て、
さらに描き続けました。

で、次の気づきがきます。

今の僕が目指している一番のゴールは
娘のオリンピック。
そして企業向け教育コンテンツ。

この2つは、せいぜい今から10年以内とか
長くても15年くらいの中で起こすこと。

ってことは、
僕のゴールって15年先くらいまでしか
描けていないってことだよね。
その後の人生の方が圧倒的に長い。

あれっ??

特に娘のオリンピックなんて、
2022年が勝負の歳。
彼女が22歳だからね。

もしかしたら次の2026年も
ターゲットになるかも。

2022年だとしたらあと6年しかない!!!

やばっ。
今できることすべてをやりきらないと。
優先順位を変えなきゃ。

後でもできることなのにこだわってること、
今しかできないことがあるのに、
こだわってることに引っ張られると、
一番大切なことを叶えられない。

なるほどーーー。
これって「あるある」だ。

人って今しかできないことを先送りにして
後でもできることにこだわるな。
しかも、後でもできることを
今しかできないんだからって
言い訳しながら。

短期的欲求や目先の快楽っに引っ張られ
中長期的な幸せを実現する行動を後回しにする。

確かに僕も気づかずにやってるやってる。
それ、修正しよう。

で、一個良いゴールが見えました。

「6年後、2022年の
冬季オリンピックに出る娘の応援を
母と一緒にする」

父が亡くなり淋しいと思うので
母に楽しみを作ってあげないとね。
母もガンですから生きる理由が
必要だよね。

どうも北京に開催地が決まったみたいだし、
日本から近いしちょうど良いかも。

お母さん、どうでしょう?

まあ、こんなゴールですが、
持つか持たないかで、
目の前の選択は明らかに変わります。

老後のライフスタイルがはっきりすると
その準備を踏まえて今の組み立てるから、
やっぱり目の前の選択が変わる。

ゴールの達成場面を
はっきりイメージできないままでいるのは
本当にヤバイってことを再認識する時間でした。

まだ描ききれていないので、
今夜の移動の新幹線でやりましょうかね。

最後にお知らせです。

8月19日(金)19時は、
都内で「正しい食生活セミナー」を
開催します。

父は亡くなりました。
母は元気です。
妻は不治の病から生還しました。

「あの瞬間」の選択が明暗を分けたんだ、
という分岐点がありました。

どんなに正しい知識を持っていても、
「あの瞬間」に選択を誤ると、
もうドミノだおしのように、
死に向かって行ってしまいます。

ロス時代、妻の友人の一人が、
若くしてガンで亡くなられました。

この方、マクロビを教えるほどの人。
いざ自分がガンと診断された瞬間、
なぜか現代医療にすがり
あっという間に亡くなりました。

生死を分ける選択を
なぜ見誤るのか?

そこには深い深い心に刻み込まれている
信念の影響があります。

僕が伝える健康の概念は、
ちまたのエセ健康法とは違います。
本質はRCFです。

僕らの中心にあるのは愛です。
この愛との断絶からすべての不調和が
起こります。

中心である愛に向かい直さないと
病気は改善していきません。
症状を抑えてもいずれまた
別の場所から別の症状が出ます。

理由は、最初にボタンをかけ違っているから。

こういうことを問い直さないと
健康論は完全に片手落ちです。

19日にお会いしましょう。

正しい食生活セミナー
http://kyouikudekouken.com/pdf/081916lp.pdf

今日は以上です!

今日をあなたの最高の笑顔とともに
最高にハッピーな気分で!
ありがとうございました。

佐々木

《佐々木浩一の電子書籍》

1冊目:

「脳をダマせ!」
カタい頭を、自由なアイデアの
源泉につなぐ「0から1」の発想術

2冊目:

「3つの封印を解けば誰でも成功する」
あなたの人生を激変させる14日間プログラム
(ムービーブック)

3冊目:

「脳をダマせ!2」
自己内対話:なりたい自分に100%変われる
究極の自己変革スキル

4冊目:

「脳をダマせ!3」
ネガティブWelcome!! 感情の正しい使い方
「本当の欲求」と「嘘の欲求」を嗅ぎ分けろ!

アマゾンジャパンのアカウントをお持ちの方は
こちらのリンクから購入してください。

http://www.amazon.co.jp/-/e/B01E4O1B50

海外のアマゾンアカウントをお持ちの方は
Koichi Sasakiを検索してください。

===============
佐々木への質問を募集します。
===============

あなたの悩みを僕が直接回答し解決します。

どんな課題であっても結構です。
スッキリしちゃってください。

質問はこちらから
→ http://abxhe.biz/brd/archives/dksjku.html

「なるほど」って思ったらシェアしてください。
↓ ↓ ↓

1 / 11

PDCAサイクルはもう古い!?

最新脳科学が明らかにした今までとまったく異なる成功サイクルが遂に公開

最新脳科学が明らかにした今までとまったく異なる成功サイクルが遂に公開

あなたの脳の使い方を診断しハイスペック脳に書き換えるリロードプログラムが無料体験できる

『RCFメソッド®︎徹底解説ガイド』

5万人突破

あなたが解決したい人生の問題はなんですか?  

独立起業? 夢の実現?健康? 家族や対人関係? 
様々な問題はありますが、それらの問題の種類は一切関係ありません。

たった7日間のRCF基礎講座で、あなたの目の前にある現実が変わりはじめます。

無料でメール講座、動画講座を受講できます。