注目の記事 PICK UP!

2015.07.08

ステップバイステップ

thumbnail

おはようございます!
佐々木です。

残念ながら
なでしこジャパン、
負けてしまいましたね。

試合直前に一瞬寝落ちして
気がついたら4x0になってて
なんで前半20分もたってないのに??
って自分の目を疑いましたが・・・。

最終スコアは5x2でアメリカ勝ちなのですが、
僕の見ていた範囲では1x2で日本の勝ちです!

こういう見方でもわかるように
日本女子の実力は確実に世界トップですね。
まぐれなんかじゃないです。強い。

「チームビルディング」

僕の大学院での専攻は
チームビルディングです。

チームの最小単位は1対1。
この1対1のチームから発揮される
出力の相乗効果を規定できたら
「チーム力」を規定できます。

人が協力し合うことで
個人の総和を超えたチームとしての
力がでることを証明する方法論です。

あなたの周りを見渡してください。
おそらくほとんどの関係は
葛藤ばかりが生み出され
相乗効果とはほど遠い相殺効果が
生み出されているのではないですか?

ネガティブな相乗効果ですね。

だったら、一人でやったほうがマシ、、、。
楽だし余計な気を使わなくていいし、、、。
こんな言葉で表現される状態が
会社や家族で多く見られます。

ではどうすればボジテヒブな
相乗効果を生み出せるのでしょうか?

ここに僕が言う
「人生の主導権を自分に取り戻せ」って
いうのが関わってきます。

主導権が自分にない人が
いくら束になったって100%、
生み出されるものは葛藤であり
相殺効果です。

満たされない自分の欲求を
人からエネルギーを奪って満たそうとする
そんな無意識の行動の連鎖が起こるのです。

人は「誰かのために」って本気で思えた時に
大きな力を発揮するって、よく言いますが、
これには前提条件があります。

それは、その人が自立していることです。
つまり、主導権が自分にある人。
その人が無我の境地で頑張るとヤバイほど
パフォーマンス上がります。

チームビルディングの最初のステップは
個の自立です。

僕の提供するすべてのプログラムには
根底にこの考え方が流れています。

僕は教えません。
必要な材料だけ与えて
自分で答えを出してもらいます。

人が自立するのには
やはり時間がかかります。
自らの中にある依存を断ち切るのは
とても大きなエネルギーが必要ですから。

でも、起業して2年半も経つと、
さすがに僕た伝えてきたことの効果が
はっきりとで始めてる。

つまり二人三脚やその他のプログラムを
初期に受講した人たちがそろそろ
本当の意味で自立し始めるてるのです。

自立のための教育をしたら
確実に成果を出し、
その成果が定着します。

一回こっきりではない
定着、成立が起こります。

ただし、定着が起こったケースは
ある条件を満たせた人だけです。

その条件とは、「育ての親」が
いたことです。

「きっかけ」と「気づき」によって
人は行動が変化し始めます。
その変化し始めた行動を定着させ
習慣化させるのにはかならず
「育ての親」が必要になります。

僕がこの2年半でフォーカスしてきたことは
より入りやすい「きっかけ」の場と、
より効果的な「気づき」を得られる場を
用意することでした。

で、この2年半は「育て」の部分は
すでに「育ての親」として成果を出している
パートナーとなった人たちに
バトンタッチをさせてもらっていました。

なぜなら僕一人ですべてを抱え込むことは
不可能ですし大切なクライアントに
それこそ迷惑をかけてしまうからです。

多くの方にご協力いただいたおかげで、
とても質の高い「きっかけ」と「気づき」を
与える場が出来上がりましたので、
「育て」の場を生み出すことに
フォーカスをシフトできるようになりました。

では、どのような「育ての場」を
用意しようとしているのか、
ちょっとだけお話ししますね。

二人三脚や黄金習慣で
自分の人生に主導権を取り戻す
最初の一歩を踏み出した人たちに、
実際に自分の夢を現実のものにする
「実力」をつける場を用意します。

その「実力」って何かって言うと
大きく分けて2つ。

1、もっと深い理解とさらなる学びを
したい人に向けたもの。

2、即自分のフィールドで
結果を生み出したい人。

1は、本当に深淵な偉大なる知恵を
シェアする場になっていきますし、
2は、まるでスポーツのコーチのように
現場で結果に直結するノウハウを伝えます。

どうして僕の事例を入れたのかというと、
まず自立することが最初っていう
例えが欲しかったので。

僕自身も経済的に自立すること、
ビジネスとして安定収入、
安定成長をつくるということ、
ここがまず目指す場所なんですね。

自分の持ち場を決めて
その持ち場できっちり仕事を仕上げる。
これをしないとその先がないのです。

僕の場合、最終的に目指すのは、
新しい社会に新しい知と教育の体系を
根付かせることです。

道のりは長いですが、
一個一個形にしていきます。

僕から提供できるものも
世の中にないような本当に
質の高いものになっていきます。

もうすぐお届けできるので
楽しみにしていてくださいね。

では、今日も元気に笑顔で!
ありがとうございました。

佐々木

===============
佐々木への質問を募集します。
===============

あなたの悩みを僕が直接回答し解決します。

どんな課題であっても結構です。
スッキリしちゃってください。

質問はこちらから


佐々木への質問フォーム
  *  (山田)
メールアドレス  *
性別  * 男性 女性
所在地  *  国、都市名(アメリカ、ロサンゼルス)
匿名希望  *
お問い合わせ  *
1 / 11

PDCAサイクルはもう古い!?

最新脳科学が明らかにした今までとまったく異なる成功サイクルが遂に公開

最新脳科学が明らかにした今までとまったく異なる成功サイクルが遂に公開

あなたの脳の使い方を診断しハイスペック脳に書き換えるリロードプログラムが無料体験できる

『RCFメソッド®︎徹底解説ガイド』

5万人突破

あなたが解決したい人生の問題はなんですか?  

独立起業? 夢の実現?健康? 家族や対人関係? 
様々な問題はありますが、それらの問題の種類は一切関係ありません。

たった7日間のRCF基礎講座で、あなたの目の前にある現実が変わりはじめます。

無料でメール講座、動画講座を受講できます。