注目の記事 PICK UP!

2015.11.09

弱みは強み

thumbnail

おはようございます!
佐々木です。

ポートランドからビーチサイドまで
車で2時間弱なのですが、
その途中に湧き水を汲む場所があります。

ここの水がオレゴンで一番良質だということ。
病気が治った事例など色々あるようです。

この水をいつも組むのですが、
改めて昨日組んで飲んで、やっぱ最高です。

水は命。これからもこだわって
行きたいと思います。

では、今日の質問です。
沖縄県在住の女性からいただきました。

ーーーーー
私は発達障害があります。
それは大人になりわかりました。

今までぶつかっていた壁が
それが原因だと知ったらとてもスッキリして、
いろいろな対処法を少しずつクリアしている途中です。

ただ、やはり人より怠っている部分を
たとえ対処法で回避できたとしても
コンプレックスが出てきてしまいます。

優れてる部分を伸ばして生きていきたいが、
それをやると金銭的負担がかかるという悪循環。
佐々木様なら自分がそのような立場だとした時、
前向きに考えた時どのようにお考えになりますか?

例えばやりたい事を追究、金銭的余裕を重視。
所得が少ない中から這い上がる事に毎日悩んでいます。
ダブルワークを考えていますが、今働いている
好きな仕事を重点に置くと社会保障がないため、不安です。

なら、もう一つ仕事を探して
その仕事に重きを置くか…すみません、長くなりました。

アバウトに話しましたが、
不安や恐怖のクリアの仕方知りたいです。
ーーーーーー

まず、課題は切り分けて考えます。

コンプレックスは、
ただの得意不得意の条件付なので、
いくらでも書き換えていけます。

なので、課題を見極め
意識して取り組むだけですね。

次に仕事選びの基準ですが、
そもそもの発想として社会保障があるないを
気にしないところで生きることを目指しましょう。

つまり、自立するということです。

今はお金を生み出す手段はとてもたくさんあります。
そして収入の額も自分で決められる時代になってます。
ビジネスのスキルを身につけ経済的自立を目指してください。

発達障害によってどんなことがハンデとなるのか、
これは知っておく必要がありますが、
ハンデは同時に武器にできます。

弱みは強みなので、
自分を活かす道を見つけましょう。
書いていただいた文章からは
ビジネスのフィールドでは
十分にやっていけるとおもいました。

文章もしっかり書けていますし、
考えや感じていることも言語化できてます。
複雑な状況から自分にとっての課題を
見極めようとする意識も働いています。

あとは、良き指導者、メンターに出会えたら
バッチリです。

年末にかけて「RCF2.0」の発信を
どんどんしていきますので、
注目していてください。

あなたが得たい結果を得るために
必須の知識を伝授していきますので。

では、今日も元気に笑顔で!
ありがとうございました。

佐々木

===============
佐々木への質問を募集します。
===============

あなたの悩みを僕が直接回答し解決します。

どんな課題であっても結構です。
スッキリしちゃってください。

質問はこちらから


佐々木への質問フォーム
  *  (山田)
メールアドレス  *
性別  * 男性 女性
所在地  *  国、都市名(アメリカ、ロサンゼルス)
匿名希望  *
お問い合わせ  *
1 / 11

PDCAサイクルはもう古い!?

最新脳科学が明らかにした今までとまったく異なる成功サイクルが遂に公開

最新脳科学が明らかにした今までとまったく異なる成功サイクルが遂に公開

あなたの脳の使い方を診断しハイスペック脳に書き換えるリロードプログラムが無料体験できる

『RCFメソッド徹底解説ガイド』

5万人突破

あなたが解決したい人生の問題はなんですか?  

独立起業? 夢の実現?健康? 家族や対人関係? 
様々な問題はありますが、それらの問題の種類は一切関係ありません。

たった7日間のRCF基礎講座で、あなたの目の前にある現実が変わりはじめます。

無料でメール講座、動画講座を受講できます。