おはようございます!
佐々木です。

「自分の解釈」

かいしゃく
【解釈】

《名・ス他》文章や物事の意味を、
受け手の側から理解すること。
また、その理解したところを説明すること。
その内容。?


「―のしようで、どうにでもとれる」

言葉には限界があります。
「犬」という言葉から
想像するものは人によって
違います。

その「犬」に関する
詳細な定義があっても、
「犬」を見たことない人には
想像が浮かびません。

さらに、「詳細な定義」の
中で使う言葉ひとつひとつに、
それを読む人の解釈の違いが
確実に入るので、

結局言葉って
真実のある側面を捉えることしかできず、
それを共有することって
本当に難しいです。

もしかしたら
難しいのではなく、
不可能なのかもしれません。

だとしたら、
共感ってどうやって起こるのでしょう?

それは言葉を超えた世界が
共鳴反応するからです。

僕の使う言葉って、
細かいところがきになる人からすると
突っ込みどころ満載です。

誤字
文法的間違い
論理的飛躍

文書としては
かなりレベル低いです。

でも、なぜ伝わるのか?

それは、「正しい表現」を
しようとしていないからです。

言葉の限界を超えた部分を
行間で伝えたいからです。

そして、人というのは、
言葉に現れない部分を感じ取り
そこの判断で生きているからです。

つまり、俗世間の言葉で言うと

「潜在意識に支配されている」

からです。

でも、僕たちは、
「潜在意識に支配されている」
から、言葉の正確性だけでは
本当の「意味」は伝えられない、
って書いても分かりづらいです。

知識と情報が伝達されるのみで、
想いや気持ちは伝わりづらいです。

今日取り上げることは
「解釈」ってものがどういうものなのか、を
あなたが垣間見れるように
工夫してみました。

その上で、これを読んだ人が
結果的に、昨日書いた
「魂の泉から遠ざける」の
本当の意味をご理解いただけるように
再挑戦してみたいと思います。

まずは、ある読者の声を
ご覧ください。

以前、質問をいただいたかたから
再度、ご報告をいただきました。

ーーーーーー
佐々木さん、

いつもメルマガを楽しみにしています。
ありがとうございます。

年末に質問メールをして、
元旦にメルマガでお答えをいただきました。

14日間プログラムを始め、
昨日全ての動画を見終わりました。

6時間という時間を移動時間や家事の間も、
イヤホンで聞きながらようやく終えたので、
またお浚いが必要ですが。。

講座の内容に加えて
佐々木さんの毎日のメルマガからも、
今の私がどんな変化を
必要としているのか、
ようやく整理がつきました。

動画の中で
「自分にマイナスな評価をする人を
出来るだけ遠ざける。」とありましたが、
私にとってその存在は夫です。

今朝のメルマガの
「魂の泉から私を遠ざける存在」
も夫です。

そのままの自分を出せない
パターンを作り直す場所が、
結婚後の自分の家庭であるのが理想ですが、

私にとっては結婚後に
「そのままの自分を出せないパターン」が
しっかり出来あがってしまいました。

それを愚痴りましたよね私、
年末に。笑

でも、今の環境に身を
置く事を選択しているのも私です。

理由は、子供から
今の環境を奪いたくないからです。

これは先日、子供と素直に
話し合って得た結果でもあり、
子供(高校一年)と話し合った事で
方向性が決まりました。

子供達が独立するまでは、
今の環境に身を置く。

なぜなら、片親で育った私は、
子供達から両親どちらも
奪いたくないからです。

でもそれは、一人の人間として、
女性としての私にとっては
大変なことです。

少なくとも、
佐々木さんに出会う前までは
そうでした。

でも、14日間プログラムで
学ばせて頂いてからは、
こう考えています。

私は自分にネガティヴな
評価を与える人と共に暮らすという、
ストレスフルで苦しくなりやすい状況にある。

でもその環境と経験は、
ネガティヴな評価を与える人を
避ける事ができる人よりも、
遥かに学びが大きく、

私はその経験から絶対に
ブレない軸と勇気を得る事ができる。

今、本当にそう思っています。
私は特別な学びを与えられた、
プレミア付きの存在です。笑
むしろラッキーとも思えます。

子供達が独立するまでの数年、
自分を鍛えまくります。

そしていつか、
失敗も欠点も許し合える、
緊張せずにありのままの自分で、
笑顔でいられるパートナーと、
平凡で穏やかな日常を送りたい。。

死ぬまでには必ずしたい事です。
私の密かな本音です。笑

ここまで絡まった糸を解くのに
時間がかかりました。
ようやくメールできました。

佐々木さんの講座から
得た物は計り知れません。
本当にタダで配信してよかったんですか?笑

佐々木さんとの出会いを
引き寄せた自分も褒めて
あげたいと思います。

本当にありがとうございます。

これからも佐々木さんのご発展と、
ご家族のお幸せをお祈りしています。

明日もメルマガお待ちしていますね!

感謝を込めて。
ーーーーーーー

んーーー、ちょっと解釈が
ずれていると思います。

僕のメッセージの中から
今のあなたにとって
都合が良いところだけを抜き出し、

都合が悪いところは、
素通りした感じですね。

という事実認識から
以下、ご覧ください。

で、また一歩踏み込んだところからの
意見や感想を送ってください。

まず最初に、

この部分は本当に素晴らしいです。

 私は自分にネガティヴな
 評価を与える人と共に暮らすという、
 ストレスフルで苦しくなりやすい状況にある。

 でもその環境と経験は、
 ネガティヴな評価を与える人を
 避ける事ができる人よりも、
 遥かに学びが大きく、

 私はその経験から絶対に
 ブレない軸と勇気を得る事ができる。

その通りですね。
これは14日間プログラムの中で
やったエクササイズから
出てきた素晴らしいマインドセットです。

・・・だから・・・できない

・・・だからこそ・・・できる。
なぜなら・・・だから。

と書き換えていく。
素晴らしいです。

ところが、
その想いから導き出された
以下の「未来の絵」を見て、

僕は「都合よく解釈しちゃったな」って
思いました。

 そしていつか、
 失敗も欠点も許し合える、
 緊張せずにありのままの自分で、
 笑顔でいられるパートナーと、
 平凡で穏やかな日常を送りたい。。

旦那さんとそのような関係を
つくることがあなたのゴールです。

答えは簡単です。

あなたのご両親が離婚しているからです。
そしてそれが理由で
お子さんに両親揃った環境を
提供したいと思っているからです。

子供が成長して
親の務めを果たしたら離婚。
その後、理想の相手と結婚し、
老後を穏やかな気持ちで。。

あなたが、あなたのお子さんに
受け継ぐ信念はこういうものになります。

結婚とは、子供のために、
我慢するもので
子供が育ったら交換するもの。

これは、あなたのご両親が
頑張ったけどうまくできなかったことを
根本解決せずに形だけ整えた
(一緒に暮らすこと)だけですね。

昨日のメルマガで
言いたかったことの中心部分が
抜けちゃってます。

もう一度、抜粋しますね。

 自分が生まれ育った環境下で、
 主に自分と親との関係の中で
 つくっていった
 「そのまま出せない」パターンは、
 どこで育てなおしをしたらいいのか?

 それが、
 自分が結婚して自分がつくる
 家族の中でやっていくことだと思います。

 核家族化が進み、共働きが進み、
 社会の変動が大きくなり、
 仕事はますます忙しくなり、

 そのしわ寄せから家族内で、
 こういう「心」を育てる機会が
 どんどん削られていきます。

 それでも、僕たちは
 心で生きているんです。

 だから、こんな時代だからこそ、
 家族の関係性がその人の人生の質を
 決定付けてくるんですね。

 それを自覚し、
 じゃあどうする?って視点から、
 しっかり対策を立てましょう。

 結婚し家庭を持ったら、
 パートナーの存在はあなたにとって
 子どものまま置き去りにした
 「心」=「魂の泉」を育てなおすために
 お手伝いしてもらう人です。

 生まれてくる子どもは、
 そのまま、自分を生まれたときから
 育てなおすお手伝いをしてくれる存在です。

 意味を知り
 チャレンジする。

 そしたら
 目的が定まるので
 諦めなくて済みます。

 では、頑張って!

いかがですか?

で、こんな疑問が出てくるはずです。

「自分にマイナスな評価をする人を
出来るだけ遠ざける。」

と、矛盾するんじゃないか・・・。

表面だけ捉えたら
確かに矛盾するように見えます。

夫=マイナス評価をする人

もし、マイナス評価をする人を
できるだけ遠ざけるのなら
夫を遠ざける。

論理としてはそうなります。

でも、そうではないです。

自分のパートナーを
交換してもまったく同じ課題が
別の人との間に繰り返し
巡ってきます。

なぜなら、
この部分に取り組んでないからです。

 結婚し家庭を持ったら、
 パートナーの存在はあなたにとって
 子どものまま置き去りにした
 「心」=「魂の泉」を育てなおすために
 お手伝いしてもらう人です。

今は見えないかもしれない。
でもいつかは、この人と。

そのためには、
今ここで起きていることから
目を背けず真正面から取り組むことだ。

そんな風に思って
頑張ったらいいと思います。

それが僕の言葉の意味を
正確に解釈した場合の

「私はその経験から絶対に
 ブレない軸と勇気を得る事ができる。」

です。

簡単ではないです。
あなたの100%以外では
達成できません。

本気。

一点の曇りのない本気で向かうときだけ、
開かれる意志の扉です。

意志の扉の向こう側は、
魂の泉が広がっています。

大丈夫、あなたにはできますから。

では、

今日をあなたの最高の笑顔とともに
最高にハッピーな気分で!
ありがとうございました。

佐々木

追伸:

ところで・・・・

昨日のメルマガタイトル。
やばくないですか?

本当はどう表現したかったかわかりますか?

「魂の泉から遠ざけるあなたを存在 」

今日の冒頭で書いた通り、
こういうの見直しても気づかないし
指摘されても見えないし、

まあ、僕が自己否定しようと思ったら
どこまでも落ちてゆけますね。
だって普通の人が普通にできることが
まったくできないってこと、
本当にいっぱいあるんですから。苦笑

読者からもらった質問で
まだお答えしていないものの中に、
この間僕がシェアした

「パパ、おさいふは?」の
張り紙のことで、

どうやってダメな自分を責めずに
向き合ってるんですか?
って質問が来てます。

こんなのでいちいち落ち込んでたら
生きていけないです。
いっぱいありすぎて落ち込みきれないです。
次から次へと無限にあるので。

欠点が一つだけなら
落ち込めるかもしれませんが、
無限にあるので落ち込んでいる暇もないです。

そうじゃなくて
「長短同根」ってコンセプトを知ってるから
欠点はそのまま武器なんで
僕の欠点の使い道を考えますね。

というわけで、

【クイズ】

本当はどう表現したかったかわかりますか?

「魂の泉から遠ざけるあなたを存在 」

回答はこのままこのメールに返信。

===============
佐々木への質問を募集します。
===============

あなたの悩みを僕が直接回答し解決します。

どんな課題であっても結構です。
スッキリしちゃってください。

質問はこちらから


佐々木への質問フォーム
  *  (山田)
メールアドレス  *
性別  * 男性 女性
所在地  *  国、都市名(アメリカ、ロサンゼルス)
匿名希望  *
お問い合わせ  *