おはようございます!
佐々木浩一です。

新着ランキングで1位となってます。

例によってキャンペーン期間中につき
99円で購入できます。

==========

『眠れないほど楽しい毎日を
明日からスタートさせる方法』

- 原理原則を知ってしまえば
全自動で人生はうまくいく -

http://amzn.to/2iK2piV

===========

さてさて、本日から遠征です。
カンザスシティにフィギュアスケートの全米選手権を
視察に行ってきます。

娘の今シーズンは残念な結果でしたが、
来年を見据えしっかり目に焼き付けてきます。

娘のゴールを家族で全力で応援する。
そんな次の5年間となる佐々木家ですが、
道中様々な出来事に遭遇しますよね。

大抵は、通過儀礼ですから、
困難なチャレンジです。

真正面から対峙して課題を見極めて、
誠実に誠意をもって対応する。

本当に応援してくれる人と協力し、
捻じ曲がった考えを持っている人を
見極め、しっかり遠ざける。

こういうことの連続なんだと思います。

SNSがこれだけ発達し、
誰もが好きなことを言いたい放題です。
そんな時代に競技者として
一流になるってことは、
過去のそれとはちょっと違う。

これからの時代は特に、
選手は競技力だけでなく社会的なスキルも、
一流で活躍するためには絶対必要だってことです。

つまりビジネスのスキルが
役に立つってことで、
腕がなります!
よーーし、やったるでーー!!!

他人に対して率直に意見したり、
違うと思うことを相手に正直に
その場で伝えることに
躊躇する自分っていませんか?

僕は以前は、絶対におかしいって
思ったとしても本人に面と向かって
言うってことがすごく怖がっていました。

だから、まいっかにすることがほとんどでした。

ところが、色々な経験と学びを重ね、
それを言わないことが何を招くのかを知り、
今はしっかり伝えられる自分になりました。

意志を持って生きるっていうことは、
こういう側面もあるんだと最近気づきました。

世界のトップレベルの人を
育てている人たちに話を聞くと、
選手が強くなってくると
色々な妨害や雑音がいっぱいになるって
いうんですよね。

そんな時に、選手をどう守るかが重要だと。

この話を聞くと、
ああ、だからあの選手は潰れて行ったんだ。
ああ、あの選手はだからあそこから伸びなかったんだ。
って思い当たる節がいっぱい。

競技力だけでは一流にはなれない。
心の純粋さ、誠実さ、
そんなものも絶対に必要なんですね。

一個一個が学びだし、
一歩一歩進むたびに学びがあります。

「不断前進」

我が母校の理念を僕自身の生き様として
貫いていこうと決意した朝です。

今日は以上です!

今日1日をあなたの最高の笑顔とともに!
ありがとうございました。

RCFパブリッシング
佐々木浩一

===

ダイエットしても、つい間食してしまう。

立てた目標もいつのまにか忘れ去られ、
なぜ人は変わりたいのに変われないのか?

7日間で悪習慣を書き換える方法がありますが
興味ありますか?

最新の脳科学を駆使したら、
行動を変えることは簡単で、
継続の方法を知ってしまうと、
習慣化は自動で起こります。

脳をダマして
7日間で悪習慣を変える方法
は、こちらから無料登録

7日間で悪習慣を書き換える方法
メールアドレス  *  半角英数 

《佐々木浩一の電子書籍》

1冊目:

「脳をダマせ!」
カタい頭を、自由なアイデアの
源泉につなぐ「0から1」の発想術

2冊目:

「3つの封印を解けば誰でも成功する」
あなたの人生を激変させる14日間プログラム
(ムービーブック)

3冊目:

「脳をダマせ!2」
自己内対話:なりたい自分に100%変われる
究極の自己変革スキル

4冊目:

「脳をダマせ!3」
ネガティブWelcome!! 感情の正しい使い方
「本当の欲求」と「嘘の欲求」を嗅ぎ分けろ!

5冊目:

「脳をダマせ!Vol.4 」
~ちまたの目標設定術がクソな理由(わけ)~
「ウマくいかないやり方は今すぐ捨てろ!」

アマゾンジャパンのアカウントをお持ちの方は
こちらのリンクから購入してください。

http://www.amazon.co.jp/-/e/B01E4O1B50

海外のアマゾンアカウントをお持ちの方は
Koichi Sasakiを検索してください。

===============
佐々木への質問を募集します。
===============

あなたの悩みを僕が直接回答し解決します。

どんな課題であっても結構です。
スッキリしちゃってください。

質問はこちらから
→ http://abxhe.biz/brd/archives/dksjku.html

「なるほど」って思ったらシェアしてください。
↓ ↓ ↓