注目の記事 PICK UP!

あなたは選択できるんですよ。

thumbnail

おはようございます!
佐々木です。

一流、超一流を
何人も育てた経験があるって
やっぱりすげーーなあーー。

ある選手は、ほんの1年前まで
毎日「あっちが痛いこっちが痛い」って
言っていて、周りからは
「あいつはさぼってる」って言われてて・・・

ある選手は200メートル
ジョギングしただけで根をあげてた。
「やる気あんのか」って感じだった。

ある選手は、のらりくらり8年越しで、
やる気のスイッチが入って
日本のトップまで言った。

ある選手は、絶対王者と呼ばれるほど
強い選手と同じ時期に競技をしていて
勝つのは無理って思われていたけど、
一度勝ったのをきっかけに、
自分が絶対王者になってしまった。

色々なトップ選手の成長過程を
娘の先生から詳しく聞かせてもらいました。
僕が知ってる選手も何人も。

親としては娘の成長が色々と気になり、
心配にもなるけど、
こういう話をいくつも聞くと
全然オッケーなんだなって思えるよね。

先生の口からは
「絶対行けるんで大丈夫です。」って
言うのでその根拠はいっぱいあるんだなあって
今回は教えてもらった。

さて、ここまでが前振りです。

なぜ、僕たち家族は娘の先生の
アドバイスがこんなにも有難いと感じるのか?

今日はここをしっかり理解して欲しいのです。

なぜかというと、
あなたが「目的意識」持って
今を大切に生きているかどうかを
見極めて欲しいからです。

僕たち家族3人には
各々が「目的意識」をしっかり持っているんです。

あえて、「各々がしっかり持ってる」と
書きました。

こう書くと、家族3人がそれぞれ目指している
ゴールのことを言ってるのかな?

「佐々木さんは娘さんとのトレーニングとか
ビジネスのこととかかな?」

「娘さんはスケートだよね。」

「奥さんはこの2人を支えることかな?
それともご自身が目指していることがあるのかな?」

いいえ、実は各々がそれぞれ、
娘のオリンピックに対して別々の目的意識を
持っているんです。

娘をオリンピックで勝たせるために、
僕の取り組む課題と、
娘の取り組む課題と、
妻の取り組む課題は、

全然違うんです。

僕は娘に最高の環境を用意することです。
最高のコーチ、最高のトレーナー、
最高の練習環境、
これらを揃えるためにお金を用意します。

そして、今は一緒にトレーニングをすることが
重要な時期なのでお金だけでなく
時間を用意します。

娘は自分の競技力を増すために、
本当にたくさんの課題に向き合っています。

・体づくり
・メンタルづくり
・コミュニケーション力
・スケーティング技術習得

などなどあげればきりがないです。

妻は、最高の素材で美味しくて
体づくりに最適な食事を作ることだし、
生活環境を快適にすることだし、
お金を管理したり、
コーチと円滑にコミュニケーションをして
調整することだったら、
これもあげればきりがない。

各々がそれぞれの立場で
娘のオリンピックをサポートしています。

目標も明確。
課題も明確。
覚悟も深い。

でね、こういう状態で毎日生活していると
問題が勃発する。

例えば今回で言えば、
先生がわざわざ出張してオレゴンまで来るのに
膝が痛くて練習が思うようにできない!!!

先日このメルマガでも書きましたが、
できることなら最高のコンディションで
先生と一緒に最高の練習をしたいって思うわけ。

ところがどっこい蓋を開けたら・・・

この状況に対して
3人が3人、別の立場で別のフラストレーションを
ためるんですね。

娘は先生が初めてオレゴンにくるから
いいところ見せたくて張り切ってたのに
全然駄目じゃん!みたな。

僕は僕で、妻は妻で色々出てくる訳だ。笑

家族は当然3人で
「なんでちゃんとアイシングしてないの!!」
とか、
「せっかく先生来るのに何やってるの!!!」
とか。笑

でね、いざ先生が来て
本当にいろんなことを教えてくれる。
リハビリ用のトレーニング、調整、
一流選手の怪我との付き合い方の話、
もうマジで学習ネタの宝庫。

この「もうマジで学習ネタの宝庫」って
感覚がとても重要なんです。

こう感じる前提は、
「現状の問題をどうしたら解決できるんだろう?」
って問いが家族3人の脳内で
やまびこのようにこだましているからなんです。

つまり、脳に対して「問い」続けている状態。

これがゴールを持っている人で、
そのゴールを達成することに
覚悟している人の状態です。

ここで、大切な言葉をひとつ。

「適切な問いが適切な解をもたらす」

天才科学者アインシュタインのエピソードです。
ある人がアインシュタインにこんな質問をしたそうです。

「もし、あなたが死にそうな状況になって、
助かる方法を考えるのに1時間だけあ
るとしたら、どんな事をしますか?」

すると、アインシュタインはこう答えたそうです。

「最初の55分は適切な質問を探すのに費やすだろう」

適切な質問さえ作ることができたなら、
自ずとその質問に対応する答えを
脳から引き出されるということです。

でね、この「適切な質問」を
つくる状態をつくればいいんですね。
その状態とは、
ゴールが明確で覚悟しているって状態です。

よく「自分が何を目指したいのかわからない」
って人がいますが、
この状態こそがその人のゴールです。

自分が何がしたいかわからない状態を
ゴールとしてます。

だから、そういう人でも
何か変化を起こしたいのなら、
「どんな変化が私が求めているものを
発見する」ってゴールを設定すればいいだけです。

重要なのは「明確性」です。

人生をもやもやした状態のままにしていきたいのなら、
「曖昧さ」を重要視したらいいのです。

あなたは選択できるんですよ。
どんな人生にしたいのかをね。

今日は以上です!

今日1日をあなたの最高の笑顔とともに!
ありがとうございました。

佐々木

===

ダイエットしても、つい間食してしまう。

立てた目標もいつのまにか忘れ去られ、
なぜ人は変わりたいのに変われないのか?

7日間で悪習慣を書き換える方法がありますが
興味ありますか?

最新の脳科学を駆使したら、
行動を変えることは簡単で、
継続の方法を知ってしまうと、
習慣化は自動で起こります。

脳をダマして
7日間で悪習慣を変える方法
は、こちらから無料登録

7日間で悪習慣を書き換える方法
メールアドレス  *  半角英数 

《佐々木浩一の電子書籍》

1冊目:

「脳をダマせ!」
カタい頭を、自由なアイデアの
源泉につなぐ「0から1」の発想術

2冊目:

「3つの封印を解けば誰でも成功する」
あなたの人生を激変させる14日間プログラム
(ムービーブック)

3冊目:

「脳をダマせ!2」
自己内対話:なりたい自分に100%変われる
究極の自己変革スキル

4冊目:

「脳をダマせ!3」
ネガティブWelcome!! 感情の正しい使い方
「本当の欲求」と「嘘の欲求」を嗅ぎ分けろ!

5冊目:

「脳をダマせ!Vol.4 」
~ちまたの目標設定術がクソな理由(わけ)~
「ウマくいかないやり方は今すぐ捨てろ!」

アマゾンジャパンのアカウントをお持ちの方は
こちらのリンクから購入してください。

http://www.amazon.co.jp/-/e/B01E4O1B50

海外のアマゾンアカウントをお持ちの方は
Koichi Sasakiを検索してください。

===============
佐々木への質問を募集します。
===============

あなたの悩みを僕が直接回答し解決します。

どんな課題であっても結構です。
スッキリしちゃってください。

質問はこちらから
→ http://abxhe.biz/brd/archives/dksjku.html

「なるほど」って思ったらシェアしてください。
↓ ↓ ↓

1 / 11

PDCAサイクルはもう古い!?

最新脳科学が明らかにした今までとまったく異なる成功サイクルが遂に公開

最新脳科学が明らかにした今までとまったく異なる成功サイクルが遂に公開

あなたの脳の使い方を診断しハイスペック脳に書き換えるリロードプログラムが無料体験できる

『RCFメソッド徹底解説ガイド』

5万人突破

あなたが解決したい人生の問題はなんですか?  

独立起業? 夢の実現?健康? 家族や対人関係? 
様々な問題はありますが、それらの問題の種類は一切関係ありません。

たった7日間のRCF基礎講座で、あなたの目の前にある現実が変わりはじめます。

無料でメール講座、動画講座を受講できます。