注目の記事 PICK UP!

2019.04.03

僕には、絶対にやり抜かなきゃならない理由があるんです。

おはようございます!
佐々木浩一です。

昨日は、少し恩師の話をしましたが、
今日は、僕の転機となった出来事の
一つを紹介します。

誰にでも過去を振り返った時に
「あの時のあの出来事が転機となった」
というものがあるはずです。

僕自身はたくさんの転機を必要とする人間でした。
というのも、出発点がとても
ダメダメ人間からだったのでね。

こうやって毎日書くことを
今は普通にやってますが、
最初の最初、メルマガを書くってことが
僕にとっては大きな大きなハードルでした。

人から批判されることへの恐怖に
常に怯えていたので、
このように発信するのは
本当に怖かったです。

そんな自分を一歩前に踏み出させてくれたのは
ガンで亡くなった友人の存在です。
2008年のことでした。

病院のベッドから最後のメッセージは

「昨日入院した。かなりやばかった。
とにかく深夜12時(日本時間)に
思い出したら俺に気を送ってくれない?」

というものだった。
それに僕は、

「自分の運命を 信じて
任せて ゆだねて。
がんばる必要はないよ。
力を抜いて 自然の力が なすがままに。
僕は いつだって 一緒。
みんなも 常に 一緒にいる。
スマイル。」

と返事したのが最後でした。

ガン治して俺と一緒に苦しんでいる人を
助けるために世界中回ろうぜ。
そう話していたのですが。

休暇をとって札幌のご両親を
訪ねた時に、彼の最期を聞かされました。

もう意識がなくなってしまっているときに、
突然目覚めて「彼との約束があるから」
って起き上がろうとするんだって。

それを聞かされた時に、
すぐに僕との約束だとわかったんだけど、
その場でご両親に言えなくて。。。

そんな話をご両親とリビングでしていたら
もう何年も鳴った事がないという
オルゴールが突然なり始めてね。

彼の魂は今も僕と一緒に生きていると
思ってるんです。

2008年というと
僕がITの法人営業の仕事に就いた年。
そして、そこからキャリアを重ねて
某一部上場している日系企業の
米国法人トップの仕事に就いた時に
こんなメールをお母様に書いている。

お母様

大変ご無沙汰しております。ロスの佐々木です。
お元気にしていらっしゃいますか?
あれからもう4年以上が経つのが信じられません。

政宏君との約束を未だに果たせず、
自分を時々責めています。

せめて彼の想いと共に日々を生きようとがんばっています。

お体には気をつけて。
又ご挨拶いたします。

佐々木

このメールを送った日付見るとさ、
2012年10月5日だって。
懲戒解雇になる2週間前だね。苦笑

もう独立すると決め、肚を括った頃です。
それでも不安だったんだろうね、
こんなメッセージ書くなんて。

でも彼との約束を果たすためにもって
気持ちが強いから、、、、っていうか、
彼との約束にすがっていたのかもしれません。

お母さんからは、
こんな返事をもらいました。

政宏との約束と言われましたが、
約束に縛られないで下さい。
時は、常に動いています。
それにそって生活しなければいけないと 思います。

約束は、二人の時のお話 政宏は、
佐々木さんのお気持ちだけで
どんなにか感謝している事でしょう。
私達も佐々木さんのお気持ちに 本当に感謝しております。

そしてこのメッセージの2週間後の
2012年10月19日に
僕はその会社を懲戒解雇となり、
2ヶ月で人生をかけ勝負し、
200万円売り上げて一気に
起業に成功しました。

2008年に彼が亡くなってから
4年半くらいの歳月が流れていました。
つまり、4年半の間、
チャレンジはするものの
打ちのめされてを繰り返していたんです。

本気の決意をしたつもりでも、
行ったり来たりで結果を残せなかったんです。

どんなに勉強しても、
どんなに専門性を高めても、
己の肚をくくらない限り、
望んだ人生にはなりませんでした。

でもね、彼がいてくれたから、
ダメな自分のままで生きるのは
絶対に嫌だって思えたし、
彼が死の間際まで必死に約束のことを
想い続けてくれていたから
それが支えとなって僕の今があると思ってる。

僕には、絶対にやり抜かなきゃならない理由があるんです。

その理由はね、彼だけじゃないんだよね。
いっぱいあるんだよね、他にも。

いくつもある僕の転機であり、
帰るべき原点の一つです。

こんな想いで佐々木は、
ジャパンミッションツアーに向かうのでした。

さて、最後に、、、

ジャパンミッションツアーに関して
「女性限定ですか?」
と、お問い合わせがありました。

もちろん男性もウェルカムです。
市民一人一人の当事者意識と
貢献意欲だけが求められております。

自分が起点となり、
「私に何かできることはありませんか?」
という姿勢でどんな立場の人であっても
向かって行くときなんだと思います。

新しい日本をつくるということは、
僕たち一人ひとりに課せられていることで、
立場とか専門性とか有能とか無能とか、
子供とか大人とか、男性とか女性とか、
そういう全部取っ払って、

人として動くんです。

日本一バカなチャレンジを
みんなで一緒にやったら、
どんなことになるんだろう・・・?笑

一緒に立ち上がりましょう。
令和の新時代に。
今ここから。

===========

『市民革命の起こし方』
ジャパンミッションツアー
平山秀善×佐々木浩一

みんなの夢と才能をカタチにする
新しい日本が生まれる
今 みんなでMOVE ON!

4月27日(土)15時 広島
4月28日(日)16時半 大阪
5月25日(土)9時 東京
5月27日(月)18時半 山形

申し込みは、以下の手順です。

1、以下サイトへ行って

詳細はこちら↓
http://nouwodamase.com/hirayama_sasaki

2、「日程と申し込み」欄
からご希望参加地域の「こちらから」をクリック

3、Peatixで「チケットを申し込む」
から申し込み、決済を完了してください。

===========

LINE@始めました。

まだどんな発信していくのか
はっきり決めてないですが、
朝刊とも違う内容でお届けしようと
思ってますので、
どうぞご登録ください。

 

佐々木浩一公式LINE@
http://rcfpublishing.com/7day-th/

===========

 

 

今日は以上です!

 

 

今日1日をあなたの最高の笑顔とともに!
ありがとうございました。

 

 

RCFパブリッシング
佐々木浩一

 

===

《佐々木浩一の電子書籍》

1冊目:

「脳をダマせ!」
カタい頭を、自由なアイデアの
源泉につなぐ「0から1」の発想術

2冊目:

「3つの封印を解けば誰でも成功する」
あなたの人生を激変させる14日間プログラム
(ムービーブック)

3冊目:

「脳をダマせ!2」
自己内対話:なりたい自分に100%変われる
究極の自己変革スキル

4冊目:

「脳をダマせ!3」
ネガティブWelcome!! 感情の正しい使い方
「本当の欲求」と「嘘の欲求」を嗅ぎ分けろ!

5冊目:

「脳をダマせ!Vol.4 」
~ちまたの目標設定術がクソな理由(わけ)~
「ウマくいかないやり方は今すぐ捨てろ!」

アマゾンジャパンのアカウントをお持ちの方は
こちらのリンクから購入してください。

http://www.amazon.co.jp/-/e/B01E4O1B50

海外のアマゾンアカウントをお持ちの方は
Koichi Sasakiを検索してください。

===============
佐々木への質問を募集します。
===============

あなたの悩みを僕が直接回答し解決します。

どんな課題であっても結構です。
スッキリしちゃってください。

質問はこちらから
→ http://abxhe.biz/brd/archives/dksjku.html

「なるほど」って思ったらシェアしてください。
↓ ↓ ↓

1 / 11

PDCAサイクルはもう古い!?

最新脳科学が明らかにした今までとまったく異なる成功サイクルが遂に公開

最新脳科学が明らかにした今までとまったく異なる成功サイクルが遂に公開

あなたの脳の使い方を診断しハイスペック脳に書き換えるリロードプログラムが無料体験できる

『RCFメソッド®︎徹底解説ガイド』

5万人突破

あなたが解決したい人生の問題はなんですか?  

独立起業? 夢の実現?健康? 家族や対人関係? 
様々な問題はありますが、それらの問題の種類は一切関係ありません。

たった7日間のRCF基礎講座で、あなたの目の前にある現実が変わりはじめます。

無料でメール講座、動画講座を受講できます。