注目の記事 PICK UP!

2016.04.09

疑いの気持ちを疑え。【リーダーの為のRCFメソッド®︎】

thumbnail

おはようございます!
RCFパブリッシングの
佐々木浩一です。

昨日、日本に入りました。
日本滞在中は海外在住者向けの
レールパスを使っているのですが
空港について税関抜けて最初にやるのが
この手続きなんです。

JRの窓口に直行し・・・・

今回は目を疑う光景がありました。
有り得ない行列。
結局、30分以上並んだ。

今、日本は桜のシーズンで
外国人多いのかな。。。

それにしても
僕の前に並んでいたヨーロッパ人の
双子の男性、あまりにも同じ顔すぎて
ウケてしまった。笑

さてさて、

北島選手のリオ挑戦はダメでしたね。
残念ですが順当な結果のように思います。

中学から指導してくれた平井コーチとの
二人三脚でここまでこれたこと。
前人未到のオリンピック2大会連続2連覇。
彼は間違いなく伝説ですよ。

数年前、ロスで大学の先輩でもある
今やスポーツ庁長官の鈴木大地さんと
食事してたら、
本当に偶然にロスで合宿中だったら
北島選手にばったり遭遇。

そのレストランにオリンピック金メダリストが
2人もいるんですよ、偶然。笑える。

まあそれは余談ですが、
なぜ北島康介の伝説が生まれたのか?
その力を引き出したのは?

平井コーチですよ。

もちろん本人が頑張るのは当然。
それなしでは有り得ない。
でも、その本人の頑張りだけでも
絶対に不十分。

だって人間は一人では何事も
なし得ないんですかあら。

平井コーチが本書いてます。
こういう本を興味持って読んでほしいです。
で、どんどんあなたの人生に応用してほしい。

本当にやりたいことがなんだかわからない、
自信がない、継続できない・・・

こういうこと言ってる暇があったら
本気で人に関わってごらん。
深く深く関係作ってごらん。
そのために心を開いてごらん。

一人で殻に閉じこもっていても
何も見えないからね。

人生は人との関係を深めるところから
広がり始めるんです。
信頼を深めた分だけ人生の裾野が広がります。

こういう本にはそういうことが
必ず書いてあります。

「見抜く力」
http://amzn.to/25PTAFB

でね、この本読んだ後が大事なんです。
どっかの誰かのいい話で終わりにしちゃダメですよ。

なんのための知識?
使わない知識なんて持っても意味ないです。

変わりたいのに変われないって人は
絶対にこういう人です。

「人の話を聞き入れません。」

自分のやり方を変えません。
やり方変えずしてどうやって
結果を変えようというのでしょう?

「今度こそ絶対に変わります!」って言って
僕のプログラムにお金払って入ってきて
いざプログラムの核心部分に差し掛かると、

自分のやり方いことと違うとか、
今の自分では無理なんじゃないかとか、
疑念が浮かぶんです。

で、その疑念に従って行動します。

違うーー!!

その「疑念」を疑ってくれよ。
「疑いの気持ち」が出たら
その気持ちを疑うんだよ。

本当に?って。

二人三脚でも、今進行中のM:180でも
オリエンテーションで最初にちゃんと伝えているんです。

「疑念=壁に当たったサイン=変われるチャンス」

僕のそばでどんどん進化している人間たちが
覚えたことはたったこれだけ。

今日は東京で二人三脚27、28期の
フィナーレです。

死ぬ前に振り返って
「あの日」がきっかけで人生が変わったって、
何人もの人が思う場です。

こんなチャンス、
中々ないのですが優先順位を間違えちゃう人が
本当に多いです。

僕たちは「逃したチャンス」に気づくことは
ほとんどないです。
だって、見えずに通り過ぎたチャンスなんて
選んでないし選んでどうなったかなんて知る由ないし。

でもね、僕みたいな仕事をしていると、
見えちゃうんですよ。
チャンスをつかむ人と逃す人が。

僕のメンターがなんども嘆いていました。

「どうやったらわからせてあげられるんだろう」
「今この瞬間の選択次第で人生なんて
どうにでも変えていけるのに」
「こっちを選べって言ってるのに
人は自分のやり方を変えようとしない」

「逃しているものに気づいてないからできるんだよ」

今、僕にもメンターが見ていた世界が
少しだけ見えるようになってきました。

そんな僕も全然見えないで生きてました。
今も見えているかどうかわかりません。
でも、気づく視点は持てました。

僕が変わるきっかけを作ってくれた
僕のメンターが僕にしたことは、
本気で関わること。

僕のことを諦めないって決めて
関わってくれたこと。

そして、僅かですが小さな変化を起こせた。
この体験を通して、僕は彼の生き様を継承しました。

継承したのは口ばかりで、
実際うまくできないこともいっぱいありました。
「壁」に当たったサインをキャッチするたび
僕は僕のやり方を変える方を選択しました。

起業して3年目に大きな壁を越えました。
今年から起業以来チャレンジしてきたことが
身を結ぶところまで来ました。

今日、僕が言いたいことは
「深く関わること」と
「疑念=チャンス」。

受け取っていただけましたか?

ところで、
キンドルの電子書籍は攻略できましたか?

プレゼントを受け取って欲しいので
99円で購入してください!

====================
《佐々木浩一第1弾電子書籍》

「脳をダマせ!」
カタい頭を、自由なアイデアの
源泉につなぐ「0から1」の発想術

アマゾンジャパンのアカウントをお持ちの方は
こちらのリンクから購入してください。

http://amzn.to/1MQ7GQY

海外のアマゾンアカウントをお持ちの方は
Koichi Sasakiを検索してください。

ーーー
現在のランキングはこんな感じです。

Amazon 売れ筋ランキング:

Kindleストア 全体 – 4位
1位 ─ Kindleストア > Kindle本 > 人文・思想 > 教育学
1位 ─ Kindleストア > Kindle本 > 教育・学参・受験
1位 ─ 本 > 人文・思想 > 教育学 > 一般

もっともっと上に行きたいです。
もう一押しさせてください。

まだご購入できてない方、
頑張って電子書籍ワールドに
入ってきてください。
新しい「知」の世界です!
=====================

今日をあなたの最高の笑顔とともに
最高にハッピーな気分で!
ありがとうございました。

RCFパブリッシング
佐々木浩一

《佐々木浩一第1弾電子書籍》

「脳をダマせ!」
カタい頭を、自由なアイデアの
源泉につなぐ「0から1」の発想術

アマゾンジャパンのアカウントをお持ちの方は
こちらのリンクから購入してください。

http://amzn.to/1MQ7GQY

海外のアマゾンアカウントをお持ちの方は
Koichi Sasakiを検索してください。

===============
佐々木への質問を募集します。
===============

あなたの悩みを僕が直接回答し解決します。

どんな課題であっても結構です。
スッキリしちゃってください。

質問はこちらから


佐々木への質問フォーム
  *  (山田)
メールアドレス  *
性別  * 男性 女性
所在地  *  国、都市名(アメリカ、ロサンゼルス)
匿名希望  *
お問い合わせ  *
1 / 11

PDCAサイクルはもう古い!?

最新脳科学が明らかにした今までとまったく異なる成功サイクルが遂に公開

最新脳科学が明らかにした今までとまったく異なる成功サイクルが遂に公開

あなたの脳の使い方を診断しハイスペック脳に書き換えるリロードプログラムが無料体験できる

『RCFメソッド®︎徹底解説ガイド』

5万人突破

あなたが解決したい人生の問題はなんですか?  

独立起業? 夢の実現?健康? 家族や対人関係? 
様々な問題はありますが、それらの問題の種類は一切関係ありません。

たった7日間のRCF基礎講座で、あなたの目の前にある現実が変わりはじめます。

無料でメール講座、動画講座を受講できます。