おはようございます!
佐々木です。

人には向き不向きが
あります。

今日は恥ずかしい話を
暴露します。

こんなことを書いちゃうと
僕のメンツは丸つぶれです。

でも、僕一人では
今の活動は成立しないってことを
ぜひ知って欲しいし、

あなた一人で頑張らなくても
チームで動けばスゲーー結果を
出せるってことを知って欲しいので、

あえて、
自分で墓穴を掘ろうと思います。

僕は財布を持たずに
出かけてしまうという
失敗を何度も繰り返します。

妻と喧嘩して、
お詫びの気持ちを込めて
「今日はご馳走するね」って
奮発して高級レストランに行って・・・。

僕は財布持ってなくて、
結局支払いは妻の財布から。
余計に怒らせてしまいました。

昨日もプレゼンづくりを
家でやりたくなくて
カフェに行ったのですが、

店に座ってサーバーが来てから
財布持ってないことに気がつき
慌てて取りに帰りました。

そしたら、妻が
「ドアに張り紙貼っておいてあげる。」
って言って、

白い紙を七夕の短冊みたいに切って
縁をギザギザにしてちょっとデザインも加え
蛍光ペンの青で

「パパおさいふは?」

って書いて、
ガレージに向かうドアに
貼ってくれたのです。

妻に対して僕が言ったことは、

「これってさあ、アホの子みたいじゃん」

大爆笑されました。

これって見方によってはヤバイです。
完全にアホとみられる可能性があります。
なので、娘の友達とか家に来たら
きっと娘は相当恥ずかしいはずです。

でも、日本語で書いてあるから大丈夫です。

娘は上手に嘘をついてくれるはずです。

「この張り紙なんてかいているの?」

「あ・・・、それパパの今年のゴール」

「どんなゴールなの?」

「お金を上手に使うんだって」



以前もこのメルマガに書いてますが
僕は数字が全く読めなかったり
時差の計算はほぼ無理だし
普通の人ができることを
普通にできないっていうのが
本当にいっぱいあります。

でも、そのダメな部分を自覚しているから
対策を立ててあります。

財布に関しては、
昨日やっと妻のアイディアによって
解決されました。

起業して最初の半年は、
チームはいないので
一人で全部頑張ってやりました。

チームが出来てからは
チームに指示の出し方がわからなくて
チームをうまく活かせませんでした。

一旦、チームを解散して
立て直し、
再結成してからは本当に
スムーズにオペレートできています。

チームの人達から見ると
僕のコンテンツ内容が
どうやって生み出されるのかを
目の当たりにするので、
僕のことを天才かのように見ます。

確かにこの部分は僕は天命を全うしてます。

でも、スケジュール管理や
タスク管理はほぼできません。

だから、そういうのを
まとめてくれる人を見ると
僕からは天才に見えます。

で、ここまでが前振り。
ここから本題です。

自分の強みを知りましょう。
弱みを知りましょう。

強みは弱みだし
弱みは強みです。

この特性をわかって
この特性を最大限活かす
知恵をしぼりましょう。

社会のルールに縛られない生き方は、
ネガティヴに活かされると犯罪者、
ポジティブに活かされると
イノベーターになります。

僕は僕の既存ルールに
縛られたくないという、
独創性を重要視する価値観を、

犯罪者ではなく
イノベーターとして
人々に貢献できるようになりたいです。

自分の特性をしっかり知るためには
人生の棚卸しをしてください。

あなたの過去がすべてを教えてくれます。

過去にあなたが得たすべての
知識、経験、スキル、人、金、もの、
全部が材料です。

その材料を使って
新しい現実を生み出すのです。

自分の
・活かし方と
・生かし方を
絞り出してください。

では、

今日をあなたの最高の笑顔とともに
最高にハッピーな気分で!
ありがとうございました。

佐々木

===============
佐々木への質問を募集します。
===============

あなたの悩みを僕が直接回答し解決します。

どんな課題であっても結構です。
スッキリしちゃってください。

質問はこちらから


佐々木への質問フォーム
  *  (山田)
メールアドレス  *
性別  * 男性 女性
所在地  *  国、都市名(アメリカ、ロサンゼルス)
匿名希望  *
お問い合わせ  *